結婚相談所では入会金以外にどのような費用が必要ですか?

結婚相談所では入会金以外にも費用が掛かると聞きましたが、具体的にどのような費用が必要ですか?

6つの費用があります

結婚相談所で1年間活動をすると、約30万円~40万円の費用が掛かると言われています。
そのうち入会金は7万円~15万円程度で、残りはその他の費用です。
必要な費用は結婚相談所によっても異なりますが、次の6つのサービスに関する費用である事がほとんどです。

月会費

結婚相談所に入会したら、月々の月会費が必要です。
この費用は、検索システム利用や担当者とのカウンセリング料などです。
その月の活動量や回数に関係なく支払いが発生する事がほとんどです。
相場は1万円~2万円です。

紹介料

結婚相談所からお相手を紹介してもらう時に発生する費用ですが、最近は月会費に含まれている事が多いようです。
データマッチング型の結婚相談所の場合には、紹介してもらえる人数によって月会費が変わって来るところもあります。
1人紹介されるといくら、というような設定の場合には、毎月の活動費の目安がつきにくいというデメリットがあります。

お見合い料

月会費に含まれている所もありますが、ほとんどの結婚相談所ではお見合いする度に費用が掛かります。
相場としては1万円程度です。
担当者がお見合いの場所や時間を設定してくれて、場合によっては当日の立ち合いをしてくれる事もあります。
またお見合い後のフォローやフィードバックもしてくれる相談所もあります。

成婚料

成婚料とは結婚が決まった時の成功報酬です。
料金の相場は30万円~50万円程度です。
実は成婚料の有無は、その相談所のサポート力の判断にもつながります。
成婚料がある結婚相談所は、なるべく早く会員に結婚してもらいたいので、スタッフはより手厚いサポートを行う傾向があります。

各種セミナー

結婚相談所が主催する各種セミナーに参加をする場合、別途費用が必要な場合がほとんどです。
第一印象を良くするためメイクやファッションのセミナーや、コミュニケーション力アップのためのセミナーなど、様々なセミナーが行われていますので、積極的に参加しましょう。

パーティー費用

結婚相談所では会員限定のお見合いパーティーを開催しています。
小規模で全員と話しが出来るものから、大勢の立食パーティー形式などその形は様々です。
最近ではバーベキューやバス旅行などのイベント型や、料理やスポーツなど共通した趣味の人が集うものなど、さらに多様性が広がっています。
それぞれ料金が必要な事がほとんどですが、日常を離れた出会いの場では、新しい発見もあるかもしれませんので、参加してみる事をお勧めします。









関連記事

  1. 結婚相談所の資料請求の集めるときの注意点

  2. 結婚相談所の平均的な価格は?

  3. 本人確認というのは、入会に際してどんなチェックがありますか?

  4. お見合いパーティーにどんどん参加しよう!参加するメリット

  5. 恋愛に臆病になる恋愛引きこもりから脱却するには?

  6. 晩婚化と結婚相談所のニーズの関係

PAGE TOP