婚活を合コンから行う場合の注意点・うまく行くポイント









20代の女性でも、意外に合コンに未だ参加したことがない、という人はいます。
まず合コンとはどんなものなのか?というところから、婚活に発展するまでを追っていきましょう。

合コンとは何?

合コンはコンパとも呼ばれていますが、つまりは恋人を作るための出会いの場所でもあります。
殆どの場合アルコールの入る飲み会になります。
しかし最近ではアウトドア系合コンや趣味コンなどがブームになってきています。

また合コンの特徴として残念なことに友人や同僚のコネなしには参加できないという特徴があります。
友人に誘われて合コンに行く、合コンの人数が足りないから埋め合わせでお願い、など、そのような形になって合コンが開かれるのです。

  • 合コンに誘われるためにはまず周囲の同僚や友人にアピールしておく必要があります。

  • 恋人募集中、というもの、合コンあったら誘ってくださいアピールが必要です。
    ただ、美女の場合だと、嫉妬もあって、呼ばれにくい可能性が高いです。

    合コンの出会いを広げる

    合コンでいいなと思った人がいたら、席替えタイムでその人の隣にしっかりつきましょう。
    そしてお酒がなくなれば、注文は?など、かいがいしく女性らしさ、男性らしさを強調するのが良いでしょう。
    席替えタイムは意中の相手の隣に移動できる唯一の手段ですから、必ずその前に相手を見極めることが必要です。

    • また1回目の合コンではわからないことが多いと思いますから、合コンから婚活に繋げるには何度か会う必要があります。

    • 合コンの前に、相手のメンバーが分かっているのであれば、どんな職業でどんな性格なのかを仕切っている人に聞いてみましょう。
      その上で婚活にも繋がっていくと考えておくと良いでしょう。
      合コンはその場だけで楽しい、で終わってしまってはとても勿体無いことです。

      実際、お付き合いに発展することもありますから、婚活は合コンから始まることも大いにありえるのです。
      そのために合コン当日には気合を入れて、メイクもしっかり直して出席しましょう。


関連記事

  1. バツイチは結婚相談所では不利なのか?対策ポイントは?

  2. 結婚する際におけるマニフェスト婚とは?

  3. 順調に交際まで発展させるために失敗しないポイント

  4. 年上婚の良い点・注意する点

  5. 専業主婦希望者はまだまだ多い?

  6. 同時に複数の方とお見合いすることは可能なのでしょうか?

PAGE TOP