結婚相談所で知り合って結婚した場合、出会いのなれそめを上手に秘密にしておく良い方法はありますか?









結婚相談所に入会していることを、心苦しい、何か後ろめたいと感じて、知人に知られたくないという人は男女共にいるようです。恥ずかしいと思うようです。
しかし結婚相談所に通っていることをずっと隠し通すことはできるのでしょうか。
結論から言うと、バレる可能性は低いと言えます。

何故バレないのか

結婚相談所に入会すると、資料や入会後に送付されてくる紹介書は基本的に個人名で送付されることが普通なのです。
家族と一緒に暮らしている人でも、それを開封されない限りはバレる心配は必要ありません。
インターネットが普及していますし、そこにパスワードなどでロックをかけてしまえば、他の誰にも見られることもありませんし、不可能です。
無料の資料なども個人名ですから誰からか届いた何か、ということになります。

友人に紹介する場合は、会社の先輩に紹介してもらったなどと言えば、バレる心配は必要ありません。
また自分から口を滑らさない限りは大丈夫でしょう。
もし友人から聞かれる場合を想定して、答えをあらかじめ準備しておきましょう。

結婚式でのなれそめや出会いなどについて

結婚相談所でうまくゴールインまでこぎつけて、いざ結婚式、という場合、アナウンサーは2人の出会いを結婚相談所で出会ったとは言いません。
友人や知人を介して知り合った、という設定になるはずです。

結婚相談所で知り合った人と結婚するのは恥ずかしいことなのでしょうか?
後ろめたいものなのでしょうか?
まずそこに疑問を持ちます。昔はお見合いが普通にありました。
現在は同僚や知人、知人の紹介となっています。
結婚相談所は、アドバイザーという仲介があって知り合った中なので、それほど恥ずかしいと感じる必要はないのです。

  • どこで出会ったか?というよりも、これからどうやって幸せで理想的な家庭を気付いていくのか、というほうがよっぽど重要なことなのです。

結婚式ではなれそめや出会いについての紹介がありますが、そこには架空の作り話が載っています。
しかし実際は結婚相談所や出会い系で知り合った男女も多いのです。
そこまで隠す必要があるのかないのか、疑問に思いますが、少なくとも結婚相談所で出会った出会いは健全なものですし、大切に愛をはぐくんできたことは事実です。
あなたも親友には結婚相談所を使った、と話せる日が来ると良いですね。
いつまでも作り話をしているとそれこそ後ろ暗い気分になってしまいます。
前向きに過ごすためにも嘘はやめて、幸せな出会いをした!と思うようにしましょう。


関連記事

  1. 交際に進んだ後に、交際を終了したいと思った場合は、自分からお相手に伝え…

  2. 費用についてはどうなっていますか?

  3. 交際成立で費用は発生するか

  4. 熟年ですが、結婚は可能でしょうか?

  5. 利用者の方は大体どれくらいの年齢の方が多いですか?

  6. 強い味方のウェディングプランナーに何でも相談しよう

PAGE TOP