結婚相談所での迷惑行為には何がある?









結婚相談所は人と人との付き合いになりますので、迷惑行為を行う人もいます。相手が見つからない、出会えないと怒る人もいますし、お見合い後に相手に付きまとう等する場合もあります。

結婚相談所での迷惑行為

結婚相談所では、登録しているのに相手が見つからないのはおかしいと苦情を伝えてくる場合もあります。結婚はその人が決めるものであり、結婚相談所はあくまでそのサポートを効率的に行う役割を担うだけに過ぎません。直接会社に乗り込んでくるパターンもあり、その場合他の会員への迷惑行為にもなってしまいます。

また他に出会った後お断りをされた後もしつこく連絡をするなど、相手に対しての迷惑行為のケースもあります。ただお互いの直接的な連絡先や住所に関しては相性が良い、お付き合い開始をすると決めた時点で伝えるものです。

 icon-check-square-o とはいえトラブルは起きるものですので、そういった場合は結婚相談所に相談する事で解決していく事が出来ます。
結婚相談所はパートナー探しに最適な場所ですが、人間同士の付き合いを始める場所でもあります。お付き合いには双方の同意が最も重要なのです。

結婚相談所で迷惑行為を受けた場合

結婚相談所はお互いの個人情報を把握し、身元を確認した上で会員同士の紹介を行っています。その為、相談所で出会った人に迷惑行為を受けた場合、相談所に連絡をする事で解決していけます。ここは結婚相談所のメリットでもあり、合コンなどでの出会いではトラブル時解決する責任を負うのは個人となります。

出会いを求めた場合お互いの同意がなければ成立しませんが、一方的になる場合もあります。交際中止や交際にまで至らなかった、そう感じた後に断られた人が迷惑行為を行ってくるケースもあり、トラブル時の相談相手としての役割も結婚相談所は持っています。
 icon-check-square-o 人間同士のトラブルが心配で出会いの場へ踏み切れない場合、管理された出会いの場である結婚相談所を利用するのも良いかもしれません。


関連記事

  1. 婚活時にアプローチされた人に上手に返事をするコツ・ポイント

  2. 婚活における年収の考え方について・あまり高望みするのは良くない?

  3. 結婚相談所の費用はどのくらい?

  4. 最近は通い婚が増えている?通い婚っていったい何?

  5. 結婚相談所の入会と専任アドバイザーについて

  6. 入会には本人確認・本人確認書類における注意点

PAGE TOP