結婚相談所で結婚できない人と、できる人の特徴

更新日:2019年7月23日
公開日:2017年8月18日


「本当に結婚相談所に登録したら結婚できるの?」といった疑問をお持ちの方も居るのではないでしょうか?疑問に対する回答は一言で言うと「アナタ次第です。」という回答になります。
確かに、思い切って結婚相談所に登録したのに結婚できないと悩んでいる方は少なくないかもしれません。
結婚相談所で結婚できる人とできない人の違いは、一体どのような点なのでしょうか。
こちらでは結婚相談所で結婚できる人と結婚できない人の特徴について、ご紹介したいと思います。
結婚ができない原因を把握して結婚するための知識を身に付けてください。

結婚相談所で結婚できる人とできない人

結婚相談所に入会しても、なかなか結婚に辿り着けないという人がいます。
結婚相談所には、理想の相手を紹介するシステムやお見合い制度、それに手厚いサポートまで整っているのに、なぜ結婚できないのでしょうか。


結婚相談所での成婚率

結婚相談所の成婚率は、そのスタイルによって異なっています。
仲人型の結婚相談所であれば成婚率はおよそ50%、データマッチング型の結婚相談所ではおよそ10%です。
結婚相談所全体でみると、およそ30%の人が結婚相談所に登録した事によって結婚していることになります。

結婚相談所で結婚できる人の特徴

結婚できる人の特徴には、次のような点があります。


条件や見た目だけで選ばない

結婚相談所に登録するとお相手を選ぶ際に、選択のパラドックス状態になりがちな傾向があります。
これは人間の心理現象ですが、結婚相談所における場合では、「この人がよい」「やっぱりこの人もいい」「この人のこの部分がいい」などと、自分の理想の人を探すのではなくて、部分的に良さそうなところを切り取って相手を見てしまって、いつまでも選べない状態です。

結婚相談所に登録して結婚できた人は、相手の条件ではなく、相手との相性の方を重視する傾向があります。
条件に惑わされず、一生一緒に生きていく上で何が重要なのかをよく見極めているのです。

学歴や年収などの条件や容姿だけで判断せずに、内面を重視して相手を選ぶことも大切です。
実際に結婚相談所で成婚に至っている方の多くは条件や容姿ではなく、内面を見て相手の方と幸せな結婚生活を送っていけると判断して成婚に結び付いています。

もちろん、これだけは譲れないという部分はあるかもしれませんが、それだけではなく相手の内面を見る努力をすることで、視野が広がり成婚に至るパートナーを見つけられる可能性は上がります。


短期間で成婚

結婚相談所での活動期間は、原則として1年間です。
その根拠として、結婚できる人のほとんどが1年以内に成婚に至っているというデータがあるからです。
逆に1年以上活動していると、結婚の確率は下がっていきます。


結婚相談所との相性

相性のよい結婚相談所に登録すれば、結婚できる可能性は高くなります。
結婚相談所との相性とは、言い換えればそこの結婚相談所のスタッフとの相性のことです。
どこのスタッフも基本的に親身になって相談に乗ってくれるところがほとんどですが、やはり人間同士なので相性が良い悪いというものはあります。
信頼できるスタッフと出会い、二人三脚で婚活を進めて行けば結婚できる確率も上がるのです。


諦めずに積極的

どんなことでも諦めないで積極的に取り組む人の方が、結婚できる確率は高くなります。
出会いはあっても交際までなかなか発展しなかったりすると、くじけそうになったりするかもしれませんが、数人とお見合いをしただけでくじけてしまうのは勿体ないです。
成婚率を平均30%と考えると、多くの人とお見合いをして、交際をしてやっと成婚できる相手に巡り会えるということになります。
まずはやってみる、諦めないという姿勢があれば、お見合いにも何度もチャレンジし、その中で成功する確率も上がり次のステップにも進む事もできます。
諦めたら成婚は遠のいてしまいます。積極的に活動することをおすすめします。


素直に取り組む

結婚相談所に入会するとカウンセラーから、好みとする異性、アプローチのやり方、服装等々について指摘を受ける事が多くあります。指摘された事を素直に真摯に受け入れて改善することができるか、それとも「そんなこと言われる筋合いはない!」と聞く耳を持たずに改善しないかによって結婚できるかできないかが大きく変わってきます。

素直であるということは、とても重要です。
結婚相談所でカウンセラーから指摘を受けた場合もそれを本人が素直に受け入れなければ、意味がありません。
結婚できる人は、アドバイスを素直に受け入れ、次のチャンスに活かしています。

結婚相談所のカウンセラーは年に何十人もの人達に婚活に関するアドバイスを行っている専門家になります。家族や友人、いわゆる婚活の素人にアドバイスを求めるよりも的確なアドバイスを貰う事ができます。
結婚相談所における成婚を勝ち取るためにはカウンセラーと協力して活動していく方法を取るのがベストです。
言われた事は素直に受け入れる気持ちを持つように心掛けましょう。


決断できる

結婚相談所で結婚できるかできないかは決断できるかできないかに大きく左右されます。
結婚相談所における交際は複数交際ができるので、何人かを比較しながら交際をすすめていくことができます。
複数交際で陥りがちな事として、1人に絞り込むことができずに、結果相手に逃げられてしまう事が挙げられます。
他にも、交際から真剣交際に進む決断をする勇気を持てなかった結果、自然消滅してしまったりする事もあります。
要所で決断ができていれば成婚に結び付いたかもしれません。
高い決断力を持っている方は成婚に至るケースが多いので、決断できる心を持つ事が大事です。

結婚できない人の特徴

過度に期待してしまう

結婚相談所に登録しているのに結婚できない人の特徴の1つとして、過度に期待するという事が挙げられます。
「もっと他にいい人がいるかもしれない」「まだお見合いしたのは5人目だしもう少し様子をみよう」などと、会った人のよいところを見つける前に、もっといい人を求めているのです。
また先延ばしにするという特徴もあります。
「出会ってからまだそんなに経ってないしまだアプローチはしないでおこう」「相手からアプローチされるまで大人しくしておこう」などと、自分からアクションを起こすことをしません。
結婚というのはご縁であり、タイミングでもあります。
1回お見合いするたびに、この人と結婚するかもしれないという真剣な気持ちで挑み、少しでも良いと思うところがあれば、積極的に自分からアプローチする事も必要です。


高望みし過ぎてしまう

結婚相談所で婚活される女性の多くが陥りがちなのが高望みをし過ぎてしまうという事です。具体的には年収1,000万円以上、大卒以上、身長180cm以上、25歳から30歳、長男以外で東京で1人暮らしという様な条件を付けてしまう事です。
このような男性が登録されていればそれだけ競争も激しくなりますし、そもそもここまで条件が整った男性の登録数は多くはないので、結婚どころか出会う事さえも困難です。
男性でいえば、お相手は美人でスタイルが良い20代女性のみといった条件を譲らないような人です。

ハイスペックな男性・女性に憧れるのはわかりますが、このような条件の異性に絞っていたのでは出会いの機会も減ってしまいます。
広い視野を持ち、ハードルを上げ過ぎないようにする事で、出会う機会は増えると思われます。
素敵なパートナーを見つけて成婚するためにも高望みをし過ぎないようにしましょう。


過去のモテていた栄光をひきずってしまう

過去にモテていた経験があるのに結婚できないという事も珍しくありません。そのような方は以下のような特徴が見受けられます。

  • アプローチされて当然だと思っている
  • 何もしなくてもモテると思っている為、自分磨きをしない
  • 結婚できないのは相手のせいで自分は悪くないと思っている
  • 自意識過剰

過去の栄光にすがることなくプライドを捨て広い視野で婚活するようにすれば、出会える確率も上がると思われます。
これまでは気にする事もなかった男性の中から素敵な男性を見つけ、その人と結婚するといった事があるかもしれません。


女性らしさ・男性らしさがない

致命的と言えるかもしれませんが、女性らしさや男性らしさが足りないために結婚できない方も居ます。
女性らしさと言うと、健気、気遣いができる、謙虚さがある、母性愛がある、清潔感がある、透明感がある、家庭的である等々がありますが、どれも女性らしさを語る上で重要な要素で欠けてはいけないものです。

男性は女性に対して女性らしさを求めるものです。
ですから仕草や言葉遣いにも注意しながら活動する必要があります。
女性らしさを追求することで、男性から好意を持たれる確率はグンと上がるでしょう。

男性の場合は、男性らしさが足りない為にお相手に選ばれないという方が少なくありません。
男性らしさと言うと難しくなってしまいますが、単純に力強さではなく、女性に対する優しさや気遣い、判断力がある、頼りになる、アドバイスが上手等々があります。
女性の人に魅力を感じてもらえる要素が欠けていると、どうしてもモテることは難しいものです。

結婚相談所の活用法

自分に合った結婚相談所を選ぶ事が最も大切です。
資料請求などで興味を持ったら、実際に足を運んで無料のカウンセリングを受けて、しっかり相性を見極めましょう。

結婚相談所に入会したら、積極的に婚活するようにしましょう。
自分がお相手に求める条件を明確にし、その中で譲れないところはどんなところかという事も担当のカウンセラーと共有し、コミュニケーションを怠らないようにします。
結婚相談所のサービスは最大限に活用しましょう。

結婚相談所で結婚できる人・結婚できない人のまとめ

  • 結婚相談所ではおよそ3割の人が成婚に至る
  • 結婚できる人は、条件や見た目だけで選ばない・短期間で成婚・相性のよい結婚相談所を選んでいる・諦めないで積極的・素直・決断力があるといった特徴がある
  • 結婚できない人には、過度の期待や先延ばしにする・高望みし過ぎてしまう・過去にモテていた事を引きずってしまう・女性らしさがないといった特徴がある








関連記事

  1. データマッチング型の結婚相談所について

  2. 結婚相談所での心掛け

  3. 結婚相談所の婚活パーティーがお勧めの理由

  4. 中高年の方向けの結婚相談所の選び方

  5. 結婚相談所での交際に必要な考え方

  6. 本気で婚活する人の結婚相談所の活用方法

PAGE TOP