結婚相談でいう「成婚」とは、どのような段階を意味しているのでしょうか?

更新日:2019年11月11日
公開日:2019年7月5日


結婚相談所では成婚という言葉が使われますが、成婚と結婚は意味が異なります。
成婚は結婚ではないので、婚姻届けを提出することではありません。
成婚の定義は結婚相談所によって異なりますが、2人の結婚の意思が固まった場合やプロポーズや婚約が成立した場合のことを指します。

【2人の結婚意思が固まったとみなされる行動】

  • 相手の実家に行く
  • 結婚相談所が定めた期間が経過した場合
  • 2人で旅行に行く
  • 性的関係を結ぶ

【プロポーズや婚約が成立したとみなされる場合】

  • 双方の実家に挨拶に行く
  • プロポーズ方法をアドバイザーに聞き実行しOKを貰う
  • 婚約する

2人の結婚意思が固まったら成婚とみなすタイプの結婚相談所は、早い段階で成婚退会できるので、費用を抑えられるメリットがあります。また、結婚を前提として交際するときは自分たちのペースで交際することができます。ただ、デメリットとして、成婚退会後に破談になった場合に再び結婚相談所に入会する際に入会金が必要になります。また、プロポーズ方法をアドバイスしてくれる等のサポートはありません。

一方で、プロポーズや婚約が成立したら成婚とみなすタイプの結婚相談所はアドバイザーが親身になってプロポーズまでをサポートしてくれるメリットがあります。真剣交際の後に破断したとしてもすぐに婚活を再開することが可能なのも嬉しいポイントです。真剣交際中であっても月会費が掛かってしまうことや、アドバイザーに交際状況を逐一報告しなくてはいけないことがデメリットに挙げられます。

交際中の婚前交渉(性的行為)はNG

交際中の婚前交渉(性的行為)はNGな結婚相談所がありますが、このような結婚相談所は交際中に性的関係を持ったと発覚した場合、強制退会となってしまうこともあります。
拒否すると違約金が発生したりすることも・・・
成婚料を支払い強制退会となる結婚相談所もありますから、しっかりと契約時に確認することが必要になります。

婚前交渉をしてしまったことを2人で内緒にしておけばバレませんが、アドバイザーにどちらかが話してしまうということは珍しいことではありません。
アドバイザーも人間ですから黙っていてくれることもありますが、やはりそこは会社として黙認することができずに、強制退会となってしまうケースが多いです。

成婚率を上げるためにできること

なるべく早く成婚に辿り着くため、出会いの幅を広げるために複数の結婚相談所に登録しているケースがあります。
結婚相談所に入会する人は、今すぐにでも結婚したいと思っている人ばかりなので、何社か掛け持ちをしている人も珍しくありません。
掛け持ちをすることで、出会いの数が増えるだけではなく、本当に自分にマッチしたサポートをしてくれる結婚相談所を見つけられる可能性が高まるので、結果として成婚率を上げることができます。
ただ、複数の結婚相談所を掛け持ちするということはそれだけ費用が掛かってしまいます。婚活資金に余裕があるなら、問題ありませんが、入会金や月会費が掛かってくるので、あまりに多い掛け持ちはおすすめできません。
他にも、同じ趣味同士のカップルは成婚率が高い傾向にあります。

結婚相談所に入会した方の全てが結婚できるかと言うと、当然のことながらそんなことはありません。
何年も在籍している人の中にはどの人を紹介しても「うーん」と悩んで決められない人もいます。
長い期間、結婚相談所に入会しているのに、これまでに決断できなかった人はこの先も決断できる可能性はほとんどないと言っても過言ではありません。
在籍期間は長ければ良いということはありません。1年以内の成婚を目指して積極的に活動していきましょう。

理想を追い求めるあまり高望みしているようでは本当の意味での良い人に出会うことができず、成婚率も上がりません。
「これだけは譲れない」というポイントがあるのは仕方がありませんが、それ以外のポイントはある程度目をつむるようにし、柔軟性を持って相手に接するようにすることをおすすめします。相手の悪いところではなく、良いところを見つける努力をしましょう。
持ち点100点だとして、悪いところを見つける度に減点していったのでは、どんどん点数が下がってしまいます。逆に持ち点は0点で良いところを見つけるたびに加点していけば気付いた時には100点に近づいているかもしれません。

まとめ

  • 結婚相談所によって成婚の定義が異なるので事前に確認しておく
  • 婚前交渉を禁止している結婚相談所が多い
  • 結婚相談所の掛け持ちは成婚率を上げるのに有効だが費用がかかる
  • 結婚相手に希望する条件をクリアしている結婚相談所に入会すると成婚率が上がる
  • 1年以内の成婚を目指す
  • 相手の良い所を探すようにする

監修者(鈴木えつこ)のコメント

成婚=交際や、成婚=真剣交際と定義している結婚相談所や、婚活・恋活サービスが多く存在しています。
弊社の加盟するIBJでも、プロポーズを成婚と見なすところもあれば、親御さんの了承を得る+プロポーズのところもあります。
婚活をしている方はそこまで思い至らない方もたくさんいらっしゃると思うので、 入会を検討している相談所が成婚の定義をどこに設定しているか、ご自身はどこまでのサポートを望んでいるのかは、結婚相談所のサービスを受ける上でとても大切なポイントです。

監修者(鈴木えつこ)プロフィール









関連記事

  1. お見合い時に最適な服装は?

  2. 再婚でも結婚相談所に登録出来る?

  3. 結婚相談所はモテない人が集まっている所ですか?

  4. 結婚が成立したら必要な成婚料について

  5. 結婚相談所は結婚に真剣な人の集まりなのか?

  6. 費用についてはどうなっていますか?

PAGE TOP