入会には本人確認・本人確認書類における注意点









結婚相談所では本人確認書類の提出が義務になっている会社が多いです。特に男性の場合は会社への在籍証明書や収入証明書なども必要になってきます。

入会時に用意する書類の注意事項

入会時に必要な本人確認書類は免許証などの他にその会社に在籍している事を示す在籍証明書も必要になります。

その他に収入証明書や卒業証明書なども必要である場合もあり、入会の際に必要な書類は確認しておきましょう。ただそういった証明書が必要は会社であった方が、結婚により意欲が強い人が多い傾向があります。

逆に証明書など不要な会社の場合、プロフィールが虚偽である場合もあります。真剣に結婚に向きあいたい場合相手の正確な情報が欲しいものですし、安心感を持って婚活する為にも本人確認書類は重要なのです。

収入証明や在籍証明に関しては女性の場合必須でない会社もあります。男性の場合定職についていることが利用の条件になっている場合もあり、そういった書類は必須になってきます。

結婚相談所で本人証明がないとどうなるか

出会いの場所は結婚相談所以外にもネットの掲示板など多くの種類があります。そういった場所は気軽に使用する事ができますが、本当の事を言う必要がない、嘘を書いてもぺナルティがありません。気軽に使える反面、本当か嘘かを自分で判断するしかない、という事になるわけです。

結婚相談所の場合は本人確認が取れていますし、真剣に結婚に向き合っている方が集まっています。その為、本人確認を行っていない相談所は安心感に欠ける場所ともなってしまうのです。

入会時に書類が多く必要になってしまいますし時間もかかる、本人確認書類は入会へのハードルを上げています。ですがそういった手間をかけてこそ、結婚への真剣味を出していくことができます。

お互いの身元を確かなものとする事はお互いの安心感を高める事にもなりますし、結婚への意欲を伝える事にもなります。実際に会ってみなくてはその人物はわからないものですが、その前のスペックとなる身元も大切なのです。


関連記事

  1. 結婚相談所に在籍している平均在籍期間はどのくらい?

  2. 条件検索で相手をうまく絞りこむときのポイント

  3. まだ真剣に結婚を意識してないのですが、それでも入会は可能ですか?

  4. 知っておきたいお見合いルールについて

  5. 結婚相談所の相談料についての基本情報・取り決め

  6. 婚活パーティーと結婚相談所の違いは何ですか?

PAGE TOP