よくある一般的な結婚相談所の入会の条件・費用について









結婚相談所には入会の条件が設定されているので、一般的な入会条件を調べてから申し込みをしましょう。
独身であることは勿論ですが、男性の場合には定職に就いていることも条件となることがあります。
また、入会に際しての一般的な費用も調べておきたいものです。

結婚相談所の一般的な入会の条件を調べよう

結婚を前提として相手との出会いの機会を設けてもらえる結婚相談所では、入会の条件がいくつかあるのでしっかりと調べておきましょう。

一番には独身であることが挙げられ、入会の時には独身証明書を提出することになります。
また、身元をきちんと把握するために、結婚相談所は住民票の提出、自動車免許やパスポートなどの本人確認書類の提示を条件にしています。
さらに男性の場合には入会の条件として定職に就いていることが求められることがあり、会社の在籍証明書を提出するように言われることもあるので、書類をしかりと揃えましょう。

入会の条件はある程度厳しく、丁寧に管理されている結婚相談所の方が信頼できる機関だと考えられるため、手続きを面倒に感じることもあると思われますが、あまり簡略化されていない結婚相談所をお勧めします。

一般的な結婚相談所の費用とは?

結婚相談所の費用は入会費、月会費、ケースによって成婚料が発生することがあり、この3つを設定している結婚相談所が一般的だと言われています。
基本的には費用はそれほど高くなく、婚活を続けやすいようになっていますが、注意しなくてはならない点もあります。

入会費や月会費などとは別に、登録用写真の撮影料やプロフィールの更新にかかる費用、お見合いのマッチングやパーティー、イベントへの参加費用が発生する結婚相談所があるからです。

このような結婚相談所の場合、婚活にあまり時間をかけてしまうと、トータルの費用が高額になる恐れがあると考えられるので、あらかじめ結婚相談所の料金体系を理解し、どのくらいの費用がかかるのかをシミュレーションしておく方が良いでしょう。


関連記事

  1. 無理に見合いを勧められたり、交際を強く勧められたりしませんか?

  2. 在籍証明書は登録時に必ず提出しなければいけない?

  3. 結婚相談所に申し込みを決めたら事前に行っておきたい事

  4. 結婚相談所って結婚できない人ばかりが入会しているのですか?

  5. お見合い時に最適な服装は?

  6. 結婚が成立したら必要な成婚料について

PAGE TOP