結婚相談所に抵抗感を持つ本当の理由とは

結婚はしたいけれど、結婚相談所に登録するのには抵抗があるという人は決して少なくないと思います。
そこまでするのは…と思う方もいるでしょう。
その抵抗感はどこから来るものなのでしょうか。
もしかしたらそれは、「モテない人の集まりでは?」「結婚相談所に入った事を誰かに知られたくない」などの、結婚相談所に対する不安や偏見から出て来ているものかもしれません。
しかしその抵抗感のせいで、良い出会いのチャンスを逃してしまうというのは、大変もったいない事だと思います。
こちらでは結婚相談所に対する不安や偏見を少しでも解消していただけるような内容をお伝えいたします。

結婚相談所への抵抗感の理由

まず、結婚相談所への入会に抵抗感を感じる理由を、いくつか考えてみましょう。

結婚相談所で活動する事を周りに知られるのが嫌だ

結婚相談所に入会して婚活する事を、家族や友達など周りの人に知られるのは嫌だと思う人は多いようですが、誰にも知られずに活動する事は可能です。
自分が結婚相談所に入った事を言ったり、たまたま知り合いが同じ結婚相談所に登録していて何かのタイミングで会ったりしなければ、結婚相談所での活動が周囲に知られるという心配はほとんどないでしょう。
また知られたくない理由として、周りに必死と思われたくないという方が少なからずいるようですが、結婚したいという気持ちがあるのに周りの目を気にして結婚相談所に入るのをやめてしまうというのは、とても残念な事と言わざるを得ません。
一生を共に歩こうと思う相手を探すわけですから、必死になるのは当然です。
それを他人の目を気にして諦めてしまったら、将来的にもし一人で老後を過ごさなくてはならなくなった時、後悔しないと言い切れるでしょうか。
興味があるのであれば、1度結婚相談所に説明を聞きに行ってみる事をお勧めします。

お金を掛けたくない

お金に対する価値観は人それぞれだと思います。
結婚相談所に掛かる費用を「高い」と思う方もいれば、「妥当だ」と思う方もいるでしょう。
しかしどちらかと言えば、「高い」と感じる方の方が多いかもしれません。

確かに結婚相談所に掛かる数十万円単位の費用は、決して安いとは言えません。
しかし少ない費用で参加できるような婚活パーティーや街コン、合コンなどとは、根本的に出会いの質が異なるのです。
特に街コンや合コンなどは、真剣に結婚相手を探しに来る人の方が少ないと考えられます。
既婚者が混じっている可能性だってあります。
そこでたまたま相性の良い相手と出会い、その後交際から結婚へと結びつくカップルがいない事はないですが、その確率たるや微々たるものでしょう。

一方、結婚相談所に安くない費用を支払って登録している人は、真剣に結婚を考えている人ばかりです。
入会の際には独身証明書の提出なども求められますから、既婚者が間違っても紛れ込むすきはありません。
また結婚相談所は、その料金に見合ったサービスが充実しているのも特徴です。
カウンセラーによる手厚いサポートが受けられる相談所や、出会いのためのイベントを多く開催する相談所、自分の好きな時に希望のお相手を自分で探す事が出来る相談所等、様々なタイプの結婚相談所がありますが、自分に合うところに入会すれば楽しく婚活を続けられるのではないでしょうか。

自力で結婚出来ない変な人が多いイメージがある

確かに結婚相談所に入会する人の中には、恋愛が苦手な人や人付き合いが得意ではない奥手の人もいます。
しかしそれはどこでも同じで、職場や学校を思い起こしても様々なタイプの人がいるのではないでしょうか。
結婚相談所に入会する理由も、仕事が忙しくて出会いがないという人や、職場に異性がいないという人、そろそろ結婚したいけれどまわりに対象になる人がいないという人等、人それぞれです。

決して変な人が結婚相談所に集まっているという事はありません。
真剣に結婚をしたいと前向きに考える人が登録しているところです。

本当は結婚したくない?

なぜ結婚したいかを考えてみましょう。
「親がうるさいから」「周りの目が気になるから」「条件の良い相手と結婚して自慢したいから」等、実は周囲を気にして結婚を考えているだけであり、本当は自分が結婚を本気で望んでいないような場合、結婚相談所に入会するのに抵抗感を感じているという可能性もあります。

結婚相談所に入会している人は、結婚に対しての本気度が高い人ばかりだというのは、繰り返しお伝えしています。
いい加減な気持ちでお相手に向き合うのはとても失礼であり、迷惑を掛ける事になります。
また活動している途中で面倒になったりしたら、それこそお金と時間が無駄になってしまいます。
ですから入会前に、自分の結婚に対する本当の気持ちを良く確かめてみる事が大切です。
相手の人生にも深く関わる事になる結婚には、それなりの覚悟が必要なのです。

実際に結婚相談所を知る事で抵抗感が薄れることも

結婚相談所に対する抵抗感は、結婚相談所を良く知らないというのが原因であるケースが実はほとんどです。
実際に結婚相談所を訪れ、婚活のプロのカウンセリングを受ける事で不安や偏見が解消され、それまでの抵抗感が嘘のようになくなったという方はよくいるのです。
またいくつかの結婚相談所を比べてみるのもお勧めです。
サービスや費用などの違いを比較して、自分に合いそうな結婚相談所を選ぶ事で、抵抗感なく活動が出来る事もあります。

まとめ

結婚相談所に抵抗感を持つ方や、入会をためらう方はまだ多いかもしれません。
しかしお話しているように、結婚相談所は真剣に結婚を考えている素敵な人が多く登録しているところです。
結婚相談所で出会い、幸せな結婚生活を送っている人は実際に沢山います。
普段の生活の中での異性と出会う人数は限られています。
一方結婚相談所であれば、自分の希望に合うお相手を大勢の中から探す事が出来ますから、出会いの数は大きく広がり、その分運命のお相手と出会える確率も高くなると言えます。

結婚を本気で考えるのであれば、周りからどう思われるかではなく、どうやって結婚相手を見つけるかを考える事が必要です。
少しでも結婚相談所に興味があるのであれば、勇気を出して1度足を運んでみる事をお勧めします。









関連記事

  1. 婚活中にやってはいけないこと

  2. 再婚をする為の婚活をするポイント

  3. 入会する前に知っておきたい結婚相談所のデメリット

  4. 今、結婚相談所が人気な理由

  5. 結婚相談所の交際期間はどのくらい?

  6. 結婚相談所の費用

PAGE TOP