結婚相談所の卒業証明書は必要?偽造したらどうなる?









結婚相談所の中には利用者の学歴などを制限するために卒業証明書の提出を求めることがあります。では結婚相談所を利用する際、どんな場合でも卒業証明書は必ずいるものなのでしょうか、また偽造するとどうなるのでしょうか。

結婚相談所の登録に卒業証書は必要?

結婚相談所に登録するために卒業証明書が必要かどうかと言うと、必要な場合とそうではない場合があります。卒業証明書が必要とされる結婚相談所の多くは、男性の学歴を大卒以上としている場合です。

いわゆる高学歴を証明するためのもので、女性の中には今だに男性に対して学歴を求める人が多いです。夫が高学歴で良い幼稚園、小学校を卒業していると、子供の受験にも有利になる、ということもあるのでしょう。また高学歴と言うことは良い職業に就いている、高収入であると思う方もいるのでしょう。そんな女性の希望にこたえるために卒業証明書の提出を求める結婚相談所があるのです。

  • 一般的な結婚相談所は学歴や年齢、職業に関係なく利用することができますから、卒業証明書を求めるところは少ないです。男性の職業や学歴によってコースを設けている結婚相談所のみ、卒業証明書が必要と考えると良いでしょう。
  • 卒業証明書を偽造するとどうなるのか

    卒業証明書は卒業した大学の事務局に問い合わせると発行してくれますので、手続きに必要な物などを用意して取り寄せると良いでしょう。しかし高学歴と言う嘘をつくために卒業証明書を偽造するとどうなるのでしょうか。

    自分の営利目的で卒業証明書を偽造すると、私文書偽造の疑いで犯罪に問われる可能性があります。たとえば大卒と同じだけの給料が欲しいから就職先に偽物の卒業証明書を提出したなどと言う場合です。

    学歴社会ではない、とは言われていますが、いまだに卒業した大学によって差別化されることはあるものですから、卒業証明書を偽造すればその分自分が有利になると言うことで私文書偽造の罪に問われる可能性があるのです。

    • また結婚相談所で卒業証明書の偽造が発覚した場合、結婚相談所からは契約解除される可能性があります。相手の女性もだますことになりますので、卒業証明書の偽造はしないようにしましょう。

関連記事

  1. 大手の結婚相談所と地域の相談所はどこが違いますか?

  2. 婚活時にアプローチされた人に上手に返事をするコツ・ポイント

  3. 良く聞く結婚相談所で聞かれるベリサインとは?

  4. 結婚相談所で安心の婚活

  5. 結婚相談所の様々なサービス内容について

  6. 入会の必須書類、収入証明書について

PAGE TOP