入会する前に入会規約で注意してみる項目はあるのか?

結婚相談所に入会する時には事前に入会規約を確認し、料金体系やサービスの内容、中途解約などについて理解しておくことが大切だと考えられます。
料金やサービス、解約の項目はトラブルの原因になることもあるため、特にしっかりと見ておきましょう。

結婚相談所の入会規約で注意したい中途解約について

料金体系やサービスの内容に注目して入会規約を見る人は多いと思われますが、万が一結婚相談所を中途解約する時のことを考えて、解約についての項目を見ておきましょう。
契約をした場合でも、事情があって中途解約したい場合には入会した時の契約書があれば基本的には行うことができますが、この時契約書に解約に際しての必要事項の記載がなければいけません。

記載がなかった場合には解約の時にトラブルが起きる可能性が高くなるため、中途解約に関する入会規約と共に、契約書の説明をよく見てください。
契約後8日間であれば、クーリングオフの制度が適用されるので、中途解約とは別に無条件に契約解除ができますが、その他の場合には中途解約となるため、契約に沿った解約手続きを行う必要があります。

  • 結婚相談所によっては、中途解約した場合に料金が発生することがあるため注意しておきましょう。

  • 入会規約で確認しておきたい料金体系とサービス内容

    結婚相談所によっては、必要な費用を入会費、月会費、成婚費用だけと設定していることがあるのですが、この場合には入会規約をよく読むように注意してください。

    システムによってプロフィールの作成、更新料やパーティー、イベントへの参加費用が別途発生するケースがあります。
    サービス内容が充実しているコースが高額料金で別に設定されている可能性もあるため、入会規約で結婚相談所の料金体系やサービスの内容、コース設定はきちんと確かめておく必要があります。

    • 料金やサービス、コースでもトラブルが起きることがあるので、結婚相談所と契約する前に確認してください。


関連記事

  1. 会員情報誌にはどんな内容が書かれている?見ておきたい箇所は?

  2. 結婚相談所の選び方は?

  3. お見合い写真についてはどのような写真が良いのでしょうか?

  4. 結婚相談でいう「成婚」とは、どのような段階を意味しているのでしょうか?…

  5. 結婚相談所におけるスクリーニングとは?

  6. 入会の必須書類、収入証明書について


新着記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP