1ヶ月間のお見合い回数はどのくらいですか?

結婚相談所に入会しても全然お見合いが出来ないという口コミを見かけたのですが、実際1ヵ月間でどのくらいの人数とお見合いが出来ますか?

平均1ヶ月に5~6人です

結婚相談所によって契約内容やサービスはそれぞれですが、一般的に月5~6人とお見合いする事が多いようです。
この人数はプランで設定された人数なので、毎月6人と必ずお見合いをしなければいけないという事ではもちろんありません。
自分に合うお相手が見つかったら6人とお見合いする月もあるかもしれませんし、忙しければ0人という月もあるかもしれません。

1年以内に結婚した人のお見合い回数は月1~2回

大手結婚相談所のデータでは、入会から1年未満で成婚退会した人の平均お見合い回数は次のようになっています。

  • 20代後半 … 男性11.4回・女性10.7回
  • 30代前半 … 男性13.5回・女性13.9回
  • 30代後半 … 男性16.0回・女性15.6回
  • 40代以上 … 男性20.7回・女性14.4回

これを見るとわかるように、男女ともに30代後半を過ぎると年間に16回ほどのお見合いをした事になります。
そして年齢が上がるにつれて、お見合い回数も多くなって行きます。
女性の場合40代になると、お見合い自体をお断りされるケースも増える傾向にあります。
行動は早めに起こした方が良いかもしれません。

お見合いの数が多い結婚相談所の成功率

中には月にお見合い数は1回~2回に絞っている結婚相談所もあり、数の少なさに不安を感じる方もいらっしゃると思います。
しかしお見合い数の多いプランだからと言って、実際にその回数のお見合いが出来るとは限りません。
お見合いを申し込んでも、必ずしも相手に了承されてお見合いが成立するとは限らないからです。
多くの場合、プロフィールの内容や写真を見て、その人とお見合いするかどうかを判断します。
そのため外見に自信がない方や年収が少ない方などは、お見合いに至るのが難しい傾向にあります。
しかし、お見合い件数を少なく抑えている結婚相談所では、スタッフによって合うお相手を紹介されお見合いに至るケースが多くなります。
中にはお見合いが成立する確率が80%を超えているようなところもあります。
紹介される数は少なくても、その分その人にぴったり合うと思われるお相手を紹介してくれるので、成立する率も高くなるのでしょう。

お見合いの回数ではなくサポート面で選ぶ

沢山の人にお見合いを申し込んで断られ続けると、心が折れて自信がなくなり婚活にも悪影響を与えてしまいます。
お見合いを申し込んだ相手に、自分の良さを分かってもらえない人や、外見に自信がないという人は、自分の良さを引き出してくれる結婚相談所を選ぶ事が大切です。
人柄や相性を重視にお相手を紹介してくれるので、お見合いが成立する率だけでなく、成婚率も高い傾向にあります。
また異性と話すのに慣れていない人や、自分をアピールするのが苦手な人には、スタッフがお見合いに立ち会ってくれるサービスのある結婚相談所もあります。
お見合いの回数ではなく、サポート面を見て自分に合った結婚相談所を決めるようにしましょう。









関連記事

  1. 結婚相談所の様々なサービス内容について

  2. 同時に複数の方とお見合いすることは可能なのでしょうか?

  3. 20代の女性には結婚相談所はまだ早い?

  4. 結婚が成立したら必要な成婚料について

  5. お見合いをするメリット・デメリット

  6. 良く聞く結婚相談所で聞かれるベリサインとは?

PAGE TOP