ツヴァイに入会するメリットとデメリットは何ですか?

ツヴァイの結婚力診断はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
結婚仲介所

結婚相談所に入会したいと思いどこが良いか検討している所ですが、どこも似たように思えてしまいます。
その中では今のところツヴァイが最も気になっているのですが、実際ツヴァイのメリットやデメリットにはどのようなものがあるか知りたいです。

メリットとデメリットをご紹介します

ツヴァイはイオングループが運営する大手結婚相談所です。
タイプとしてはデータマッチング型と言われる相談所となっています。
そんなツヴァイのメリットとデメリットをご紹介します。

ツヴァイのメリット

会員数が多く出会いが豊富

ツヴァイは業界の中でも会員数が多いと言える結婚相談所です。
会員数は28,000人程(2019年2月)、沢山いる会員の中から理想のお相手を探す事が出来ます。
普通に日常生活を送っていたのでは出会えないような異性に出会う事も出来る可能性があります。

1年間の成婚退会者数が多い

成婚退会とは、結婚する事が決まって退会する事です。
ツヴァイでは2018年度、実に5,427人が成婚退会しています。
1日当たり14人が成婚を理由にツヴァイを退会している計算になります。
ツヴァイで本気で婚活する事で、結婚に結び付く確率はかなり高いと言えるでしょう。

スピード成婚が期待出来る

ツヴァイに入会し婚活をスタートしてから、成婚までの期間で最も多いのが、4ヶ月です。(2018年度)
結婚相談所全体の成婚までの平均期間は6ヵ月ですので、それよりも2ヵ月も短いという事になります。
ツヴァイ独自のマッチングシステムに加え、真剣に結婚を考える会員が多いという事もその理由かもしれません。

ツヴァイのデメリット

担当者のフォローがほぼない

ツヴァイのようなデータマッチング型の相談所では、お互いの条件をコンピューターに入力してマッチングさせます。
職業や年収、年齢、身長、趣味など、お相手に求める条件を入力する事によって検索します。
いつでも自分の時間がある時に検索する事が出来るのが魅力ではありますが、反面担当者のフォローやサポートはあまり期待出来ません。
自分から積極的に活動出来る人には向いていますが、消極的な人や自分で判断するのが苦手な人には不向きかもしれません。

自己アピールの場があまりない

ツヴァイでは、パソコンやスマホから見る事の出来るプロフィール情報があまり多くはありません。
自己アピールする場は限られていて、例えば各支店のPRボードを活用して積極的に自らをPRするなどする必要があります。
ただしPRボードは店舗の掲示板に貼り出されるものなので、個人情報が気になる人にはお勧め出来ません。

定期的に店舗に通わなければいけない

ツヴァイではプライバシー保護のため数年前までは店舗に行かないと、お相手の顔写真を見る事が出来ませんでした。
現在はマイページでも見られるようになりましたが、それでも一部の公開を許可しない会員の写真は、店舗に行かないと見られません。
ですから気になるお相手の顔写真がマイページで見られない場合には、定期的に店舗に行って確認する必要があるのです。
通うのに無理のない場所に店舗があるかどうか、入会前にチェックしておきましょう。

ツヴァイの結婚力診断はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
結婚仲介所









関連記事

  1. カップリングパーティーのセッティング

  2. 結婚相談所で「顔」は大事?

  3. 交際から結婚まで、大体どれくらいの期間がかかるのでしょうか?

  4. カウンセラーの方はどのようなサポートをしてくれるのでしょうか?

  5. 結婚相談所で印象の良いプロフィールや写真について

  6. 結婚相談所と結婚情報サービスってどう違うのでしょうか?

PAGE TOP