あなたに最適な結婚相談所のシステムとは

一昔前、結婚相談所には分厚いカタログのようなものがあり、そこに会員の写真やプロフィールが掲載されていました。
仲人役がそれを見ながら合うお相手を選び、郵送で相手に紹介するという流れだったため、お見合いまでに進展するのにも、相当な時間が掛かっていました。
しかし近年では、インターネットの発展もあり、結婚相談所でも効率の良いシステムが活用されています。
こちらでは、結婚相談所のシステムと、それがどのような人に合っているのかについてお伝えしたいと思います。

結婚相談所のシステムその1 データマッチング型

結婚相談所のシステムのひとつめにご紹介するのは「データマッチング型」です。
入会時に年齢・職業・年収・身長など、様々なデータを登録し、そのデータと照らし合わす事で、希望の条件のお相手を見つけてマッチングさせるシステムです。
データマッチング型の最も大きいメリットと言えるのは、登録している会員の人数が多い事です。
全国各地に会員がいるので、地域を絞っての検索も可能です。

データマッチング型の結婚相談所には大きく2つのタイプがあります。
ひとつめは自分でパソコンやスマホを使ってお相手を検索するタイプ、そしてもうひとつは結婚相談所の担当者が合うお相手を検索し、月に決められた人数を紹介するタイプです。
最近人気なのは、前者の自分で検索するタイプです。
移動時間や自宅での空いた時間など、好きな時間に活動が出来る事から、利用者も増え続けています。
マッチングした後のサポート体制も、結婚相談所によって様々です。
入会前によく確認し、自分に合った相談所を選ぶようにしましょう。

データマッチング型の流れ

  1. 登録 … 独身証明書など必要書類を提出。
  2. お相手探し … 希望条件に合ったお相手を探す。
  3. メッセージ送信・受信 … 気になる相手にメッセージ送信または相手から受信。
  4. 連絡先の交換・デート … メッセージのやり取りを続け直接会う日程を決める。
  5. 交際 … デートを重ね結婚前提の交際をする。
  6. プロポーズ・成婚・退会 … 結婚が決まったら退会する。

基本的にこのような流れで、自分が主体となって婚活を進めて行きます。
メッセージのやり取りの段階では、気になる人がいれば複数人に連絡する事が可能ですので、効率的です。

データマッチング型が向いている人

データマッチング型の結婚相談所では、基本的には自分で積極的に行動して相手を見つけて行く事になりますので、次のような方にお勧めと言えます。

  • 空いている時間を利用して効率よく婚活したい。
  • 人とコミュニケーションを取る事が得意で、自分から積極的に行動できる。
  • 明確な希望条件があり、自分で検索して探したい。

またデータマッチング型の結婚相談所は、比較的費用が低く抑えられているため、なるべくコストを掛けずに婚活したとお考えの方にもお勧めです。

一方、データマッチング型の結婚相談所が向いていないのは次のような方です。

  • 忙しく婚活の時間が取りにくい。
  • 相手とやり取りするのが苦手。
  • どうやってコミュニケーションを取ればよいのかわからない。
  • 第三者のアドバイスを受けながら婚活したい。
  • なるべく安全に婚活したい。

あまりコミュニケーションを取るのが得意ではない人や、サポートを受けながら婚活を進めたいと思っている方には、データマッチング型は向いていないと言えるでしょう。

結婚相談所のシステムその2 仲人型

結婚相談所のシステムとして2つ目にご紹介するのは「仲人型」です。
入会時に登録する内容についてはデータマッチング型と大きな違いはありません。
最も大きな違いは、仲人型では婚活をサポートしてくれる担当者が付くという事です。
具体的には次のようなサポートを行います。

  • 希望条件に合ったお相手の紹介。
  • お見合い・デートの場所や日程調整。
  • デート時の会話や服装などのアドバイス。
  • 交際中やプロポーズなどの相談。

このように仲人型ではデータマッチング型にはない、きめ細かいサポートを行います。
担当者は会員一人一人の人柄や好み、また結婚観などを把握し、それぞれに合ったお相手を見つけて紹介します。
担当者と会員は密にコミュニケーションを取り、二人三脚で婚活を進める事になります。

仲人型の流れ

  1. 登録 … 独身証明書など必要書類を提出。
  2. お相手の紹介・検索 … 相談所によっては紹介だけでなく、自分で検索も可能。
  3. お見合い … 場所や日程の調整は相談所の担当者が行う。
  4. 仮交際 … お見合いで気が合えば仮交際開始。相手をよく知ろうとする段階。
  5. 真剣交際 … 結婚を前提に交際を開始。
  6. プロポーズ・成婚・退会 … 結婚が決まったら退会する。

これらの流れを、相談所の担当者と一緒に進めていきます。
何か心配事や不安な事があれば、いつでも担当者に相談出来るので安心して婚活を続ける事が出来ます。
仮交際中は複数人のお相手と会う事が可能です。
そしてその中から真剣に結婚を考えるお相手を選び、真剣交際へと入ります。
相手の気持ちがわからなくて不安というような事は、通常の交際でもよくある事ですが、そんな時でも相談所では担当者を通じて確認してもらえるため、スムーズに交際が続けられます。

仲人型が向いている人

仲人型の結婚相談所は、担当者がサポートしてくれるというのが大きな特徴ですので、次のような方にお勧めと言えます。

  • 忙しいのでサポートを受けながら婚活したい。
  • 相手とのやり取りが得意でなく、お見合いやデートの日程も決められない。
  • 早期の成婚を目指している。
  • 安心して婚活したい。
  • 相談しながら婚活を進めたい。

一方で、仲人型が向いていないのは次のような方です。

  • 自分のペースで婚活を進めたい。
  • あまりコストを掛けずに婚活したい。
  • 紹介されるより自分で選びたい。

まとめ

結婚相談所も時代の変化や、利用者のニーズに合わせ進化しています。
どのシステムを利用して婚活すれば理想のお相手に出会えるかは、人それぞれです。
自分の性格や状況をよく考えて、自分に合ったシステムの結婚相談所に登録する事が大切です。









関連記事

  1. 結婚相談所で出会いが増える

  2. 結婚相談所で交際中に相手を見極めポイント

  3. 結婚相談所をお勧めする理由

  4. 結婚相談所のプロフィール写真

  5. 失敗しない結婚相談所の乗り換え方法

  6. スマホで婚活?!

PAGE TOP