失敗しない結婚相談所の乗り換え方法

結婚相談所に入会する方は、結婚したいという真剣な思いのある方ばかりだと思います。
もちろん最初に入会したその結婚相談所で、理想のお相手で出会えれば1番良いのですが、そうはいかない事もあるかと思います。
実際に活動してみたら、自分に合わず活動しにくかったというような事もあるでしょう。
こちらでは、他の結婚相談所に乗り換えを検討されている方に向けて、乗り換えを失敗しないために知っておくポイントについてお伝えします。

結婚相談所の乗り換えは可能?

まずは結婚相談所を乗り換える事が、「そもそも出来るのか?」という心配されている方もいらっしゃるかもしれませんが、乗り換えはもちろん可能です。
入会したものの、この結婚相談所とは合わないと思えば、そこで活動を続けるよりも新たな相談所に乗り換えた方が良いケースも多くあります。

結婚相談所を乗り換える理由

結婚相談所の乗り換えを考える理由には様々あります。

理由1 活動内容が合わない

結婚相談所には様々なタイプがあります。
そのスタイルが自分に合っていないと、活動はしにくいと言えます。
相談所は大別すると、自分で積極的に活動する「データマッチング型」、サポートが充実している「仲人型」、それにその二つの特徴を合わせ持つ「ハイブリッド型」があります。
まずは自分の性格や今の環境に最も合う相談所はどのタイプなのか、よく考えてみる必要があります。

理由2 担当者と合わない

担当者が付く結婚相談所の中にも、専任のカウンセラーが付くタイプと、複数のスタッフが1人の会員を担当するタイプがあります。
特に専任の場合、担当者と合わなかった時には活動が上手く進まない可能性があります。
ただ、単に合わないと言うのではなく、なぜ合わないのか、どんな風に合わないのかを自分の中でハッキリさせてから先に進む必要があります。

理由3 出会えない

理想の相手に会えないからという理由で乗り換えを検討する方が、最も多いと思います。
人によって出会えない理由は様々です。
自分が理想を追い求め過ぎて出会えないケースや、会員の数が少なくて理想の相手がいないというようなケースもあるでしょう。
なぜ出会えないかをクリアにして、その状況を改善出来るかどうかをまず考えてみる必要があります。

乗り換えで失敗しないためのポイント

せっかく入会した結婚相談所を、意を決して乗り換えるわけですから、絶対に失敗はしたくありません。
まずは次の3つのポイントをお伝えします。

  1. なぜ乗り換えたいのかを明確にする。
  2. 1で出た問題を解決するためにはどうすれば良いのか考える。
  3. プロに相談する。

1度既に結婚相談所で活動した事がある方は、何となくであっても自分に合った婚活方法やペースなどがわかっていると思います。
ただ自分一人で答えを出そうとしても、煮詰まってしまう事もあるでしょう。
かと言って、家族や友達に相談しても、適切なアドバイスが受けられるとは限りません。
そのような場合には、やはり婚活のプロに相談するのが最善の方法と考えられます。

ほとんどの結婚相談所では、無料のカウンセリングや説明会を行っていますので、そこに出向いて直接婚活のプロであるカウンセラーに話を聞く事をお勧めします。
行ったら勧誘されそうだと心配な方もいるかもしれませんが、自分に合った婚活方法を見つけるためには、必要不可欠とも言えます。

その際には、現在他の結婚相談所で活動している事は正直に打ち明けた方が良いでしょう。
その上で、ここの結婚相談所ではどのような活動が出来るのかを聞いてみましょう。
尚、この時他の結婚相談所の悪口を言うようなカウンセラーがいたとしたら、そこの結婚相談所への入会は見合わせた方がよいかもしれません。
他社の悪口を言って勧誘するようなカウンセラーのいる結婚相談所は、社内教育が行き届いているとは到底言えません。
入会した後に自分が嫌な目に合う可能性があります。

費用について

現在登録している結婚相談所によっては、違約金や解約金が発生する可能性があるので確認が必要です。
専任のカウンセラーが付く結婚相談所では、担当者が合わないから替えてほしいというのは、なかなか言いにくいかもしれません。
しかし、あくまでも目的は自分が成婚する事ですから、もし違約金が掛かるような場合には、まずは担当者を替えてもらうという選択肢も考えてみると良いかもしれません。

お得な乗り換え方法

一部の結婚相談所では、現在他の結婚相談所で婚活している人に対して、乗り換えの際の入会金や活動費を割引するシステムがありますので、無料カウンセリングや説明会の時に確認してみましょう。
また、勤務先の福利厚生の一環として、結婚相談所に割引料金で入会できるというものがある事もあります。
一度会社の福利厚生について確認してみて下さい。

まとめ

入会している結婚相談所が合わないと感じた時、まずはその相談所内で改善が期待できるのかを試みる必要はありますが、もし改善の余地がないのだとしたら、そこに留まるのは時間の無駄になってしまいます。
こちらでお伝えしたポイントについて理解した上で、結婚相談所の乗り換えを検討される事をお勧めします。









関連記事

  1. 結婚相談所の選び方や加盟している連盟について

  2. 結婚相談所の費用

  3. 結婚相談所の口コミの見方

  4. 安心できる結婚相談所

  5. 結婚相談所で必要となる源泉徴収票

  6. 結婚に積極的になれない人におすすめ

PAGE TOP