結婚相談所の具体的な費用は?

結婚相談所と言うのは当然有料のサービスであり、それもかなり高額な費用がかかることが多いのも事実です。
では具体的には何の費用がどれくらいかかるのでしょうか。
それをしっかり把握してから登録しなければ、活動の途中に支払いが出来なくて退会しなければいけないなどと言う事態にもなりかねません。
結婚相談所で掛かる費用は基本的に①初期費用②月会費③成婚料の3つです。
こちらではそれぞれについて詳しくご説明いたします。

①初期費用

初期費用の平均金額はおよそ120,000円程ですが、実際には50,000円程度から150,000円程度と開きがあります。
初期費用50,000円で済むような相談所は、年齢など一定の条件がある場合や、サービス内容があまり手厚くないような場合が多いようです。
登録したからにはしっかりとしたサービスを受けたいと思われるならば、初期費用は100,000円以上の結婚相談所を利用する事をお勧めします。

尚、初期費用の内訳ですが登録料(入会金)の他情報料、また活動サポートの費用です。
その中にはプロフィール写真の撮影の費用などが含まれている場合もあります。
登録料(入会金)は通常30,000円~50,000円程度の固定になります。
その他の費用はコースによって異なって来るようです。

②月会費

月会費の平均額は10,000円から20,000円程度になります。
これは同じ結婚相談所の中でも、コースによって変わってきます。
毎月紹介してくれる異性の人数が多ければ月会費も高く、少なければ安いという仕組みです。
年間に紹介してくれる異性の人数の平均は、50人から80人程度と言われています。

③成婚料

成婚料はある結婚相談所とない相談所があります。
一般的なのは50,000円から150,000円程で、中には高い相談所ですと300,000円というところもありますがそういうところはそれ程多くはありません。

年間費用

1年間結婚相談所を利用し続けて結婚に至ったケースでは、一体どのくらいの費用が掛かるのでしょうか。
ひとつの結婚相談所でシュミレーションしてみます。

合計 350,000円ということになります。

最も安い結婚相談所で結婚相談所でのシュミレーションでは

こちらだと合計170,000円になります。

このように、結婚相談所によって大きな開きがあることがわかります。
もちろん費用が全てではありませんので、サービスとの兼ね合いや自分がどのくらいの費用なら支払えるかなど、総合的に判断して、よりよい結婚相談所を選んでください。


関連記事

  1. 自分に合った人がちゃんと見つかりますか?

  2. 結婚相談所の成婚率が高いと言うのは本当?

  3. バツイチ男性でも再婚のチャンスはありますか?

  4. 年々増加している生涯未婚率について

  5. 無理に見合いを勧められたり、交際を強く勧められたりしませんか?

  6. いざデートとなった際には直接連絡を取り、待ち合わせをするのですか?


新着記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP