遠距離恋愛の成功の秘訣

一方の就職や転勤、または地元に戻ることになるなど何らかの理由で遠距離恋愛になってしまうカップルがいます。
そもそも旅先などで出会い、遠方に住んでいるとわかっていて付き合いを始めるカップルもいるかもしれません。
遠距離恋愛では会える機会も少なく会いたい時にすぐ会えないので、そのまま疎遠になり心が離れてしまうのではないかと言うことも考えられます。
遠距離恋愛を成功させるのにはどのような秘訣があるのでしょうか。

出会いが少ない方が成功する

遠距離恋愛がうまく行くか行かないかは、その人達の性格が大きく影響しているようです。
離れているカップルはどうしても寂しいと言う気持ちが出てきます。
そんな時に社交的な人であれば外に出て行き、そこで新たな異性と出会い気持ちが動いてしまうと言う事もあり得ます。
一方消極的な性格で出不精であるような人は、そのような事はあまりないので遠方にいる恋人を想い続ける事でしょう。
まずお互いの性格をよく見て、遠距離恋愛が成功するタイプかどうか考えてみましょう。

成功の秘訣その1『思いやりの気持ちを持つ』

これは遠距離恋愛に限ったことではありませんが、相手の気持ちを思いやると言うのは大切なことです。
例えば「なんでもっと会いに来てくれないの?」「全然会えないね」などと相手に言ってしまうような事は避けましょう。
相手も会えない事が寂しいと思い、どうにかしたいと思っているのです。
そこに責めるような事を言ってしまうと、大きな負担になり気持ちが離れてしまうきっかけになってしまうかもしれません。
自分の気持ちだけでなく相手がどう思っているのかも考えるようにする事です。

成功の秘訣その2『こまめに連絡を取る』

今は昔と違いメールと言う心強いツールがあります。
時間を気にせず、ちょっとした空き時間や移動の時に相手に思いを伝えることができます。
少なくても1日に1回はメールや電話で連絡を取るようにしましょう。
電話しかない時代には、忙しいから電話できないのかもしれないと考えてもらえましたが、今はメールくらいならできるのにどうしてくれないのだろうと、相手が考えてしまいます。
メールや電話をすることで、相手も自分も気持ちを維持することができます。
連絡を取らないでいれば、それだけお互い気持ちが離れる事になってしまうのです。


関連記事

  1. 女性が結婚相手の条件として重視するのは

  2. 結婚相談所のプロフィールにウソはないの?

  3. 日本の平均初婚年齢は

  4. 出会って何度目のデートで決める?

  5. モテる人の共通点とは

  6. 男性が結婚したい女性の職業は


新着記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP