本気で婚活する人の結婚相談所の活用方法

婚活を成功する最大のポイントと言えるのは、「本気で結婚したい。」と思っているかどうかです。
中途半端な気持ちや興味本位なだけでは婚活は成功せずに、お金と時間の無駄遣いになってしまいますし、本気で結婚したいと思っている人の迷惑になります。
こちらでは、本気に婚活する人に向けて、結婚相談所の活用方法をお伝えします。

結婚相談所に入会する人

結婚相談所に入会している人は、結婚に対して真剣に考え高い意識で取り組んでいる人ばかりと言えます。
その理由は、厳しい審査を受けて入会する上に、その際に決して安くはない費用を支払っているからです。

男性会員には30代後半から40代前半の方が多くなっています。
年収は300万円から700万円程度が平均的です。
一方女性会員は30代前半で入会する人が非常に多く、30代後半の人が最も多く在籍しています。
男性会員は、学歴や収入がそれなりに高い人で草食系のイメージです。
対して女性会員は、20代はバリバリに働き30代に入り将来の不安や出産について考え始めて入会する人が多いようです。
対人関係は苦手ではないけれど、いざ恋愛となると自信のない人が多いイメージです。

結婚相談所で相手に求める条件

結婚相談所で男性が女性に対して最も重視する条件は「年齢」です。
どうしても男性は自分より若い女性を好む傾向があり、30代の男性は20代の女性をターゲットとしている人が多いです。
また外見や家事が出来るかどうかもチェックしている人が多いようです。

対して女性は男性の年収を重視する傾向にあるようです。
特にバリバリに働いていた女性は、自分の生活水準を落としたくないと考え、経済的に安定した生活が出来る男性を求めます。
その他には価値観や考え方などが合う男性を求める人も多いようです。

結婚相談所で成婚できる人の特徴

結婚相談所の多くは、婚活の活動期間を1年間としています。
その理由は、多くのケースで活動開始から成婚までの期間が1年未満だからです。
しかし中には1年間ではお相手が決まらず、活動期間が長引いてしまう人もいます。
結婚相談所で早期に成婚に至る人とそうでない人にはどのような違いがあるのでしょうか。
こちらでは、早期に成婚出来る人の特徴をご紹介します。

特徴1 相手の条件にこだわり過ぎない

結婚相談所では基本的に自分の希望条件に合った人を紹介してくれますが、条件を絞り過ぎてしまうと出会いのチャンスは減ってしまいます。
例えば男性が20代で見た目の可愛い女性のみを希望したり、女性が希望の年収を最低1,000万円としたりすると、確実に出会いの数は減りなかなか相手に出会う事は出来ないでしょう。
そもそもそのような条件の人は、結婚相談所に入会していない可能性の方が高いとも言えます。
相手の条件にこだわり過ぎず、自分の理想のハードルを下げる事の出来る人は、早く成婚に結び付くと考えられます。

特徴2 素直にアドバイスを受け入れられる

婚活に失敗はつきものです。
最初に出会った相手と順調に成婚まで結び付く方が、むしろ珍しいと言えるでしょう。
大切なのは、失敗をどうその後に活かして行くかという事です。
結婚相談所では、担当者が悩みや不安な事などの相談に乗ってくれます。
婚活が上手く行かない時には、その人に合ったアドバイスをしてくれる事もあります。
年齢を重ねて行くと、なかなか相手から言われた事を素直に受け入れられなくなる事があります。
プライドやこれまで生きて来た経験値などから、自分の気持ちを変える事が難しくなるのです。
しかし、自分の思いを主張し続けているだけでは、良い結果に結びつかない事が多いのです。
アドバイスを素直に受け入れて、自分の良くないところは変えて行く努力が必要です。

良いお相手と出会って幸せな家庭を築くためには、自分の将来像を明確に描くことが大切です。
結婚したいという強い思いがあれば、結婚相談所は親身になってあなたをサポートしてくれるはずです。









関連記事

  1. 結婚相談所で婚活するメリットとデメリット!真剣交際は出来る?

  2. 結婚相談所のメリット

  3. 結婚相談所で理想の相手を見つける

  4. 結婚相談所を利用する上での注意点

  5. 結婚相談所の入会金がかかる理由や、その相場について

  6. お見合いをする際の流れやルール

PAGE TOP