利用者の方は大体どれくらいの年齢の方が多いですか?









結婚相談所を利用する人はどの年齢層が多いのでしょうか。
実際利用するとなると、年齢も気になってきます。
自分の年齢と同じ世代なら安心だし、年上でも安心感があります。
年下ばかりであれば、自分がしっかりしなければと思ってしまうかもしれません。
結婚相談所にはどの年齢層が最も多いのでしょうか。

多くは男性30代、女性40代

結婚相談所に入会している男女は、男性が30代が最も多く、女性であれば40代が最も多いと言われています。
この男女比率は大手婚活情報サービスなどではほぼ5:5となっていますから、インターネットの中で出会いを探す場合は男性の方が若干多いようです。
男性が30代と言うことは、働き盛りの男性が結婚相談所に入会しているということになります。
それくらい出会いがないということになります。

また草食系男子と呼ばれる世代にもなってきますから、なかなか自分から声をかけられないという奥手の男性が増えてきているようです。

同世代が集まる婚活パーティに出席する

結婚相談所では色々な年齢層の利用者が集まっていますが、結婚相談所の中でも限定された結婚相談所なら、ハンデなく婚活パーティに参加することができます。
例えば普通の結婚相談所なら、20代から50代まで様々な年齢層の男女が登録しているようです。

しかし、40代、50代限定、というものを掲げた結婚相談所であれば、同世代の男女が集まりますから、婚活パーティでも気兼ねなく出席することができるのです。
また話題も同じ世代なので合いますし、多少年齢差があっても打ち解けやすくなっています。

  • このような「限定」の結婚相談所もありますので、是非活用したいものです。

  • 中高年と呼ばれる世代の男女はこのようなサービスを使うことでスピーディに相手を見つけることができます。

    そんな結婚相談所を選ぶにはどうしたら良いのでしょうか?
    それはインターネットで一括婚活サイトの情報を手に入れて、比較すれば良いのです。
    婚活サイトの情報は多くインターネットに掲載されていますから、1社1社見ていくのは大変です。
    一括して5社から10社ほど情報を集めたら、その中から絞って3社くらいに留めましょう。

    • そして実際結婚相談所へ出向き、カウンセリングを受けることをオススメします。

    • そのほうがよりその結婚相談所の雰囲気や活動内容などを詳しく知ることができますし、相性もあります。
      カウンセラーやアドバイザーも人間ですから向き不向きがあるのです。
      それを考慮して、3社程度、カウンセリングに出向き、手ごたえのある結婚相談所を選びましょう。


関連記事

  1. パーティーやイベントなど大勢の場が苦手で参加したくありませんが、大丈夫…

  2. 入会の必須書類、収入証明書について

  3. 在籍証明書は登録時に必ず提出しなければいけない?

  4. 僕は派遣社員ですが、入会できますか?

  5. 入会から結婚までの期間は、おおよそどのくらいかかりますか?

  6. 結婚相談所に在籍している平均在籍期間はどのくらい?

PAGE TOP