結婚相談所のサービス内容

結婚紹介所にはどのようなサービスがあるでしょう?

結婚相談所のサービス内容について

「結婚相談所」は、もともとは結婚情報を提供するサービスと、その名の通りの結婚の相談を受けるところの2種類がありましたが、現在はそのふたつが提供するサービスの中身に違いがなくなってきており、その両者をまとめて「結婚相談所」と呼ぶようになって来ています。

下に挙げているのは、結婚相談所の一般的なサービスになっています。
ただし結婚相談所によっても提供するサービスは異なりますし、同じ結婚相談所の中でも会費のランクによって受けられるサービスには差がありますので、入会の前にはしっかり確認することが必要になります。

マッチングサービス

会員に対してアンケート調査を行った上で相性のよい相手の条件を診断し、その結果によってその会員に合ったお相手を紹介するサービスをマッチングサービスと言います。
結婚カウンセラーと呼ばれるスタッフが、入会した会員とじっくり話をした上で、結婚相談所としてそれまでに培った経験や技能を使って、その会員に合ったお相手を探します。

会員検索

入会している結婚紹介所のサイトの中にある検索機能を使い、会員が自分の希望するお相手の条件を入力することによって、その条件に合ったお相手がいた場合は表示され、さらにそのサイト上でお付き合いを申し込むこともできるサービスです。

新規会員紹介

「結婚相談所」または「結婚恋愛出会い系サイト」では、新たに入会した会員がいた時に、その会員のプロフィールが開示されます。
「結婚情報サービス」は、マッチングサービスを中心にサービスを提供しているので、この新規会員紹介サービスは基本的に行いません。

アドバイザー

アドバイザーと呼ばれるスタッフが、会員に対して相性のよいお相手を紹介したり、そのお相手との連絡の取り方や、お付き合いの方法などについて様々なお手伝いやアドバイスをしてくれるサービスであり、結婚相談所としては主なサービスと言えます。
結婚情報サービスでも、このアドバイザーのシステムを採用しているところが多くなっているようです。

イベント、パーティー、サークル

結婚相談所が様々なイベントやパーティー、サークルを企画して会員の参加を呼び掛けることで、多くの出会いの場が生まれます。

会員誌上で紹介

入会している結婚相談所が発行している会員誌やメールマガジン等に、会員が希望すれば情報を掲載することができます。
そのことによって、多くの会員に自分のことを知ってもらうことができるので出会いも広がります。逆に、その会員誌やメールマガジンに掲載される情報を見て、その人にお付き合いを申し込むこともできます。

結婚相談所に入ってから、実際に気に入ったお相手と会うことになるまでの方法や経緯は、それぞれの結婚相談所によってずいぶん違いがあるようです。
結婚相談所を選ぶ際には、これらのサービスの中身が重要な点になりますので、よく確認し吟味して自分に合ったサービスを提供してくれる結婚相談所を見付けましょう。

結婚相談所と出会い系サイトの違いはなんでしょう?

いわゆる「結婚相談所」、具体的には結婚情報サービスと結婚相談所の両方が会員に向けているサービスは、会員情報のクオリティや個人情報の保全に対しては、厳しい管理の中で行われており、そういった意味で「出会い系サイト」とは全く違う次元のサービスです。

更に、結婚相談所では担当のアドバイザーに様々な場面で相談することができますし、交際が始まったとしても色々なアドバイスをうけることもできます。

「結婚相談所」と名乗ってはいても、無料で会員登録ができるようなところでは、実際に登録している会員は出会い系サイトのような気持ちで登録している人も多く、冷やかしの人も多いようです。

真剣に結婚を考えているのであれば、入会する際に独身証明書や収入証明書などの提出を求められたり、面接があったりと多少手間暇がかかるかもしれませんが、有料のしっかりした結婚相談所に入会することをおすすめいたします。


PAGE TOP