結婚相談所を利用する上での注意点









結婚相談所に入会しようと考える人は、結婚に焦っている傾向にあります。
しかし、そのような時だからこそより冷静になる必要があります。
こちらでは結婚相談所を利用する際のいくつかの注意点をお話しいたします。

本当に結婚したいと思っているか

まず大変初歩的な問題ではありますが、自分が本当に心から結婚したいと思っているのかどうかを見極めましょう。
例えば仲のよい友人の結婚式に出席して一時的に気持ちが揺れているのか、また街中で幸せそうな家族を見て憧れたのか、それともどうしても結婚したいと以前から強く思い続けていたのか。
もちろん結婚したいと言う思いがどこから始まっていてもかまわないのですが、その思いの強さが重要です。
結婚相談所には結婚を真剣に考えている人だけが登録しています。
中途半端な思いで登録すれば、自分のお金が無駄になるだけではなく、紹介された相手に対しても失礼になります。

理想を高くしすぎない

これからの人生、長い道のりを共に歩こうとしているお相手ですから、ついついあれもこれもと理想を高く持ってしまうかもしれませんが、それでは自分の首を絞める事にもなりかねません。
条件を挙げれば挙げるほど、その条件に合う異性は少なくなります。
また条件だけで選べば、性格などが自分に合わない人とお見合いすることになってしまうかもしれません。
ですから、条件はできれば最低条件を挙げるべきでしょう。
例えば年収600万円以上の人が良いと思っていても、平均年収と言われる400万円台半ば程度を条件にすれば、そこで出会いの幅はぐっと広がります。
正直、400万円台半ばの年収があるならば、贅沢さえしなければ十分生活はできるのです。
人はどうしても理想は贅沢な暮らしがしたいと言うのが本音かもしれませんが、本当に結婚したいのであれば現実を見る必要があります。

契約内容をチェックする

結婚相談所の活動にはお金がかかります。
入会金、月会費、イベント代、そして成婚料など、長く利用すればするほど多くの費用が掛かってくるのです。
その他にも月々の紹介者の人数によって別途費用が発生するような相談所もあり、契約をしっかり確認していないと最初に思っていたより高額のお金がかかってしまったと言う事にもなりかねません。
契約時にはどこまでが標準で付いているのか、どこからがオプション料金になるのか等、詳細にチェックする必要があります。


関連記事

  1. お相手探しは結婚相談所におまかせ

  2. 結婚相談所、そのメリットデメリット

  3. データマッチングサービスとは?

  4. 結婚相談所を選ぶ時にチェックするポイント

  5. 結婚相談所で素敵な出会いはあるのか?

  6. 安心できる結婚相談所

PAGE TOP