結婚相談所のプロフィール写真


結婚相談所に登録すると、まずプロフィールを作成しそこに顔写真を掲載する事になります。
その写真やプロフィールを見て、異性の方があなたに興味を持ったり、逆にこちらが興味を持った相手にお見合いを受けてもらえるかどうかの判断材料となるわけです。
そのプロフィール写真は、長く結婚相談所で活動されている方の場合、ずっと同じものを掲載しているのでしょうか。
何年か前の写真では、現在と印象が変わっている可能性もあり、実際に会ったらイメージと違っていたと言う事にもなり兼ねません。
こちらでは、結婚相談所のプロフィール写真の更新についてご説明したいと思います。

プロフィール写真は登録更新時に撮り直す

結婚相談所は基本的に1年更新のサービスです。
ですからその更新時にプロフィール写真も撮り直すことが多いようです。
大手の結婚相談所では店舗内に撮影スペースが設けられており、プロのカメラマンが撮影してくれます。
年に1度写真も更新されているのであれば、実際に会ったら全く印象が違ったなどと言う事は起こりにくいかと思います。

婚活サイトでは写真が古いケースもある

基本的に婚活サイトでは、自分が撮った写真を自分で掲載するケースが多いようです。
そのため、その写真が今現在の姿なのか、それとも3年も4年も前のものなのかはぱっと見ただけでは判断はつきません。
ひどい場合には自分の写真ではないものを掲載するような悪質なケースもあるようです。
婚活サイトでは本人確認はできないので、ある程度当事者同士の責任と言う部分が大きくなってしまうのです。

写真が新しいものか昔のものかどうか、もしかしたらわかる方法があります。
それはその写真のファイル名です。撮影された日時がファイル名になっていることがあるのです。
ファイル名は簡単に変更できますので、あくまでも目安にしかなりませんが一応確認してみてもよいかもしれません。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング