結婚相談所のプロフィール写真


結婚相談所に入会すると、あなたのプロフィールとともに写真が掲載されます。
その写真が実はとても重要になるのです。
あなたの婚活を左右すると言っても過言ではないかもしれません。
こちらではよいプロフィール写真が撮るにはどうしたら良いのかをご説明したいと思います。

大切な第一印象を決める写真

人は初めて見た相手の印象を後々まで引きずる事が多いようです。
第一印象が80%を占めるとまで言われる事さえあります。
結婚相談所における第一印象はそのプロフィール写真が決める事になります。
結婚生活に容姿は関係ないと言っても、やはりどうしても好みと言うものもあり最初は顔を見て選んでしまうのです。
条件がほとんど合っていたとしても、どうしても見た目の印象が良くなければ会おうと言う気持ちが起きない事もあります。
ですから少しでも第一印象を良くするために、プロフィール写真を撮る時には慎重になった方がよいでしょう。

プロに撮影してもらう

ほとんどの結婚相談所では、専門の写真業者と提携しておりプロフィール写真の撮影はその業者に任せる事になります。
それまで多くの結婚相談所のプロフィール写真を撮影してきたプロのカメラマンがあなたが1番魅力的に見えるように撮影してくれます。
光や角度など、素人ではできない調整もプロならではの技術です。

またその際の髪型などもプロのスタイリストにお任せするのがよいでしょう。
まさかぼざぼさの寝癖頭で写真を撮る人はいないと思いますが、自分でスタイリングするのとプロが手を掛けるのとでは全く印象は変わって来ます。
特に髪の量が少なくなって来てしまっている男性は、プロの技術によって少しでも目立たないようにしてもらう事ができます。
人間的に魅力のある男性であれば髪の量など関係ありませんが、実際に会ってもらえない事には何も始まりませんので、写真での見た目は大切なのです。

自分で撮影する場合

婚活サイトを利用するような場合には、プロフィール写真を自分で撮るような時もあるかもしれません。
自分で撮影するのはなかなか難しいですが、特に注意したいのが明るさと笑顔です。
暗い場所で撮影した写真はどうしても印象も暗くなってしまいます。
笑顔は必須条件です。笑っていない写真はたいてい怖い顔に見えます。
また今はスマートフォンなどで簡単に写真の修整ができます。明るさなどを調整するのは良いですが、あまり修正しすぎると別人になってしまいますので注意が必要です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング