豆知識

結婚相談業とは

最近大部分の男女が結婚するなら恋愛がいいとの風潮になっていると思っていましたが、どうも様子が違ってきているようです。

結婚願望者が年々減っているとの統計が発表されています。
男は草食男子が、女性は肉食女子傾向にあるようです。男子は結婚生活や子育ての自信がなくなり女子は出産を嫌い誰にも束縛されない独立心旺盛な女子が育っているからでしょう。

それでも結婚をしたい人のほうが数的には圧倒的に多いのですが、どうやれば相手を見つけるのか判らない人も世の中には居るものです。
そこで結婚相談所の存在理由があります。
もっとも相手を見つけると言うことは誰でも言い訳ではなく自分の希望に適った相手を見つけられないからです。そこで世の結婚事情を知る手立てとして結婚相談所の門を叩きます。

結婚相談所は結婚相談業であり結婚相手を斡旋する業でもあります。結婚希望者はどうしても自分の事はさておき相手に対しての希望値も高いものです。そこで本人の希望を汲んでなるべく結婚相手を見つけ易いアドバイスをして結婚可能条件を導き出し条件にあった相手を探し出す手助けをしてくれます。

結婚相談所には結婚したい男女の登録があり、それらデーターよりマッチング作業を行い双方の条件になるべく見合う相手を絞り出しお見合いのセッティングをします。それをお互いが結婚相手候補と認めればお付き合いが始まります。結婚相談所はそれら一巡の役割を終える事で手数料を得ています。


関連記事

  1. 結婚相談所婚活で嫌われる男性

  2. 結婚相談所婚活で嫌われる女性

  3. 仕事と結婚のバランス

  4. 地域密着型の結婚相談所

  5. 結婚相談所で結婚した場合の離婚率や幸福度

  6. 結婚相談所の存在意義


新着記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP