評判の良い結婚相談所を選ぶ技









結婚相談所は、生涯を共に歩むパートナーを見つける場所です。
そして利用するには高額の費用もかかります。
結婚相談所によって多少の違いはありますが、年間20万~30万円程度のお金が掛かるのです。
それらを考え合わせると、少しでも評判がよくサービスの質がよい結婚相談所に登録したいと思うのは当然です。
ここでは、評判の良い結婚相談所を見つけ出すコツについてご説明したいと思います。

大手は比較的安心です

基本的な考え方として、大手の結婚相談所は比較的安心して利用する事が出来ると思います。
なぜなら、大手結婚相談所でマイナスな評判が起きた場合、その評判はとても広がるのが速いからです。そのような評判があれば、すこしネットを調べればすぐに見つかります。
それを見て嫌だと思えば、その結婚相談所は選ばない事です。
しかし、当然その評判を大手結婚相談所は大変気にしており、その評判を払拭すべく努力もするでしょうし、よりよいサービスも心掛けることでしょう。
ですから、悪い評判があったからと言っていつまでもその結婚相談所が悪いとも限りませんし、そもそも結婚相談所と利用者の相性もありますので、評判は冷静に判断する必要があるかもかもしれません。

利用者の立場にたっているか

結婚相談所でのサービスは、基本的に人対人です。
よいサービスを望むのであれば、よいスタッフが多い結婚相談所を選ぶことです。
それぞれの結婚相談所にはコンサルタントやアドバイザーと言ったスタッフがいて、会員ひとりひとりの担当が付くことになります。
その人が、それぞれの会員のことを理解しその人に合ったお相手を紹介してくれる事になりますが、スタッフによってはよく理解せず全く好みではない相手を紹介してくることなどもあるかもしれません。
そのスタッフの技量が大きく婚活の行く末を左右するのです。

ここで注目すべきは、インターネット上の口コミです。
結婚相談所のホームページ上の「お客様の声」などは、当然良い事しか書かれていませんのでここでは除外します。
一般的な結婚相談所口コミサイトなどを閲覧すると、そこにはそれぞれの結婚相談所のコンサルタントの評価などが書かれていることもあります。
「親身になり相談にのってくれた」「自分に合うお相手を紹介してくれた」「小さな悩みにも真剣にアドバイスしてくれた」などの、利用者の立場に立った対応をしてくれるコンサルタントがいるような結婚相談所は安心して利用できると思います。

あえて小さな結婚相談所を選ぶことも

規模の小さな結婚相談所であっても、技量の高いコンサルタントがいて成婚率が非常に高いところもあります。
大手結婚相談所は会員数が多いので、どうしても一人のコンサルタントの担当する会員数も多くなりがちですが、小さな相談所では一人ひとりに対して丁寧に対応できますので、その分サービスも手厚くなります。
ただし、会員数が少ないため条件に合うお相手がいないかもしれないと言うリスクはあります。


関連記事

  1. 結婚相談所で素敵な出会いを

  2. 結婚相談所の婚活サポートの魅力

  3. 結婚がしたいなら結婚相談所

  4. 結婚相談所の相談員のサポート力

  5. 登録者の多い人気の結婚相談所

  6. 成婚率の高い結婚相談所

PAGE TOP