効率よく婚活を進めるには









一般的に婚活サービス、と言うとどのようなものを思い浮かべるでしょうか。
結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティー、街コン、合コン等々が挙げられるのではないでしょうか。
その中で最も効率的に結婚できるのはどのサービスなのかについてご説明して行きたいと思います。
早く結婚したいとお考えの方にはぜひ参考にしていただきたいと思います。

結婚相談所が最も効率的

結論から申し上げれば、結婚相談所を利用して婚活することが結婚への最も近道と言えます。
なぜなら、結婚相談所には結婚を真剣に考えている人しか登録していないからです。

他の婚活サービスと比べてみます。
例えば合コンや街コンは元々結婚相手を探すことのみを目的としているイベントではありませんし、婚活と名の付く婚活パーティーであっても、中にはもちろん真剣に結婚を考えている人もいると思いますが、いい人がいたら結婚したいな程度の軽い気持ちの人や、それ以外にも恋愛相手やお友達探しが目的の人、さらには何かを売りたいなどという営業目的の人さえいる可能性があるのです。
婚活サイトであっても、相手の素性はわかりにくく、必ずしも真剣に結婚を考えている人ばかりとは言えない面があります。

その点、結婚相談所に入会する人は真剣に結婚を考えている人のみです。
入会時や月々に高額な費用もかかりますし、入会には審査もあり違う目的で入会するような人はいないと考えてよいでしょう。

結婚相談所で出会う人は全員独身

結婚相談所に登録するために必要な書類のひとつに『独身証明書』があります。
これは文字通りその人が結婚していないと言う事を証明するものですが、これを提出しなければ結婚相談所には入れないので、結婚相談所に既婚者が紛れ込むことはありません。

婚活サイトや婚活パーティーそれに合コンなどで出会った相手はもしかしたら既婚者である可能性もあります。
既婚者と知らずにお付き合いをしていても結婚に結びつくことは少ないので時間のムダですし、まして既婚者と知りつつお付き合いをしていれば、ややもすると訴訟を起こされたりと言った事にもなりかねません。
結婚相談所で出会った人とお付き合いをすれば、そのようなことはあり得ませんので安心です。

結婚相談所と婚活パーティー、効率的に婚活できるのは?

婚活パーティーに参加しても、なかなか1対1でお話をする機会というのは作りにくいようです。
いいなと思って話しを始めても、まわりに他の人も大勢いますから、他の異性にも目が行ってしまうかもしれませんし、そもそも自分がよいと思った相手にも自分の事をよいと思ってもらえるとは限りません。

結婚相談所では、自分と相手の両方がよいと思う相手とお見合いと言う形で1対1で落ち着いてお話ができます。
最初から相性の良いお相手と出会うわけですから、交際に進む確率も高くとても効率的な婚活と言えるのではないでしょうか。


関連記事

  1. 結婚相談所の相談員のサポート力

  2. 結婚相談所はお相手探しから結婚までサポート

  3. 評判の良い結婚相談所を選ぶ技

  4. 離婚経験者の結婚相談所利用について

  5. 結婚がしたいなら結婚相談所

  6. 今、結婚相談所が人気な理由

PAGE TOP