気に入った相手に連絡先を上手に聞き出すには









結婚相談所で良い相手を見つけた場合、今後も関係を持ちたいと感じた場合連絡先の交換をお願いしたくなるものです。お見合いなどであった場合は次回にむけての話を行ったり、会話のキャッチボールをする事で連絡を取り合いたいと感じてもらう事が大切です。

上手な連絡先の聞き方

連絡先を聞くにはその後もお付き合いを続けていきたい、そう感じてもらう必要があります。デートの約束をする為にも連絡先は必要ですし、会話を続けていく為に交換をするかしないかで大きく違ってきます。連絡先を聞くには共通の話題を持ったり、共感を得ることが出来る話をしていくなど、初対面から知人へと精神的な距離を縮める必要があります。

また連絡先を聞く最も良い方法はしばらく会話をした後、明るく連絡先を交換したい事を伝える事です。一度のお見合いやパーティでお互い知る事が出来る事は限られています。清潔感のある明るい異性であった場合なら連絡先の交換は断られるケースが少ないです。

第一印象で外見は大切ですが、容姿より服装などマナーや社会性があるかどうかが今後お付き合いできるか大切なポイントになるのです。他にスマートフォンの話題など連絡先を交換しやすい状況に持っていくのも良い方法です。自分から伝える事、タイミングを外さない事が連絡先交換のコツなのです。

連絡先を交換したら

連絡先を交換したら、お見合い後に早速今日の感想などを送ってみましょう。その時に伝えきれなかった話もあると思いますが、あまり長い文章では相手も読む事が大変になってしまいます。最初のメールはそう長いものではなく、会話を繋げる為のものと考えておきましょう。

現在ではメールではなくラインなどのアプリを使う人も多いです。一般的な会話から始め、より深い自己紹介や趣味についてなど話していきましょう。

共通の趣味などがあれば一緒に行く事を誘っても良いですし、食事に誘ってもいいです。一緒に過ごす時間を増やしていく為に連絡先は必須ですが、会話を繋げていくだけではお互い疲れてしまいますし、話にも限界があります。まずは共感できる話題を増やしていく事を考えましょう。


関連記事

  1. 相談所における独身証明書っていったい何?

  2. 最近は通い婚が増えている?通い婚っていったい何?

  3. 結婚相談所には紹介状は存在する?紹介状とは?

  4. 相手が決まった後の上手なコンタクトの取り方

  5. 離婚した配偶者との間に子供がいても大丈夫ですか?

  6. 結婚相談所は敷居が高いのか?昔と現在の違い

PAGE TOP