お相手はどのように選ぶのでしょうか?









相手を選ぶのに、どのようにカウンセラーやアドバイザーは選んでいるのでしょうか。
まず、パソコンの中に会員登録されたデータが入っていますから、その中からマッチングする相手をいくつかピックアップさせます。
その中から、カウンセラーがこの人なら合うのではないかと思われる相手を複数人選び、会員に紹介するという流れになっています。
データでのやりとりになりますが、結婚相談所が長年培ってきたデータは精密になっていますので、長所と短所がぴったりあった人を見つけることができるのです。

理想像がしっかりした人は結婚も早い

カウンセラーやアドバイザーがかざしてくれた条件が、自分に満たなくて、それらは却下したい場合はすればよいでしょう。
その代わり、自分がこのような人が良い、という点があるのであれば、箇条書きでもよいので、書き記してカウンセラーに渡しておきましょう。

自分がどんな人となら生活をしていけるのか、理想的な家庭が築けるのか、理想像を実際にイメージできている人はカウンセラーも相手を見つけやすいので、結婚にいたる過程も早いといわれています。

恐らく相手を選ぶのに迷っている人は、もっと他にいい人がいるのではないか?前の彼氏のほうが良かったかも?と色々思い悩んで理想像がブレている人です。
そうではなく、カウンセラーにはっきりこのような人とお付き合いしたい、とハッキリ言える人は結婚に至る経過が早いのです。

お見合いパーティで知り合う

相手を選ぶのにデータだけで選ぶのではなく、実際に触れ合って選びたいという人は、結婚相談所が主催する婚活パーティやイベントに出席するようにすれば良いでしょう。
普段出会うことができない人と接することができます。
会社では同じような仕事ばかりしている人が相手となりますが、自分とは全く違う世界を持っている人と出会うことができますので、イベント開催が決まっているのであれば、是非参加したいものです。

また結婚の意思がある人のみが集まるイベントなので、やはりそれなりに相手をじっくり見ています。
あなた自身も見られていますし、相手も見ることができます。
話が盛り上がり、この次もこの人と一緒に会いたいなと思うことができればその次もあるでしょうし、もしそのイベントで良い出会いがなければ、次のパーティやイベントで見つけるようにしましょう。

自分の理想像をブレないようにし、他人の良いところを見つけて、自分自身もそれなりにマナーを守って参加していれば相手から自分を選んでくれるでしょう。


関連記事

  1. 結婚相談所の無料相談を利用してみよう

  2. 結婚相談所におけるセールスの内容と注意点について

  3. パーティーでのフリータイムでうまく立ち回るコツ

  4. 結婚相談所で良くあるトラブルとは何がある?

  5. 気に入った相手に連絡先を上手に聞き出すには

  6. 結婚相談所におけるメールアドレスに関する知っておきたい事

PAGE TOP