お見合いをするメリット・デメリット

お見合いをする男女にはメリットがあるのでしょうか?
恋愛結婚よりもメリットがあるのであれば、是非お見合いを推奨したいものです。
しかしどんな結婚でもデメリットというものがあります。
一体お見合い結婚にはどんなメリットやデメリットが隠されているのでしょうか?

お見合い結婚のメリット

  • お見合いでは、普段出会わない人と出会うことができるので、タイプを問わず男女の出会いがあります。

  • 結婚前提での付き合いということもあり、真剣になりますから、色々な情報を得られるお見合いパーティなどはメリットが大きいでしょう。
    また両家公認で付き合うことが可能なので、反対もなくすぐに結婚を迎えることができます。

    結婚までスムーズに事を運ぶことができますから、付き合い初めて1年以内で結婚、というのも珍しくないのです。
    お見合い結婚は互いのことを知らないまま付き合いが始まります。
    そんな中で徐々にその人となりを知っていくとなると、結婚前提での付き合いでは安心感があるでしょう。

    お見合い結婚のデメリットとは?

    色々情報収集は付き合っていく中でしていくものがお見合いというものですが、実は色々意見があったり好みが合う人と結婚しても、実際そうではなかったという可能性もあります。
    相性が全てのお見合い結婚では、自分との条件がうまく合わない人が多く、なかなかお見合いまで発展しないケースもあり、時間がかかるというデメリットがあります。

    また日常生活の些細なことから亀裂が2人の間に入ることもあります。
    お互い結婚を前提にお見合いを続けていくのですが、じっくりしているゆえにお互いの壁を乗り越えることができないまま成婚してしまう可能性があるのです。
    本音と建前の部分が見え隠れしてしまい、お見合いでの付き合いはどうしても他人同士ということになりつつあります。
    数年たたないとトラブルが発生しないこともありますから、日常生活にはトラブルが起こるものと覚悟しておいたほうが良いでしょう。

    • お見合いの場合は、付き合う時間をじっくり長く持ち、相手のことをしっかり知ることが大切です。


関連記事

  1. 結婚情報サービスを利用して婚活する活用法

  2. 無職の男性でも入会できますか?

  3. 交際から結婚まで、大体どれくらいの期間がかかるのでしょうか?

  4. 専業主婦希望者はまだまだ多い?

  5. 離婚した配偶者との間に子供がいても大丈夫ですか?

  6. 交際成立で費用は発生するか


新着記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP