結婚相談所でのお見合い料の相場について









お見合の形というのはそれぞれあり、オーソドックスなお見合や気軽に行けるお見合まで様々となっています。
しかしお見合料というものが結婚相談所にはかかってきます。
一体お見合料はいくらくらいが一般的なのでしょうか?
仲介人である結婚相談所にはいくら払い、当日のお金は男女どちらが払うものなのでしょうか?

月々数千円から利用が可能なお見合料

  • お見合料はその結婚相談所によって異なりますが、月々数千円から始めることもできます。

  • お見合サイトに登録している人は身分証の提示が義務となっていますから、安心してお見合することが可能となります。結婚を前提としたお付き合いを望んでいる男女同士となりますから、冷やかしや遊び半分できている男女はいません。リスクの少ないお見合をすることが可能です。

    お見合当日のお見合料は?

    お見合当日にかかる料金と言えば、主に3つあります。
    ホテルのティールームでのお茶代金、レストランでの食事費用、食事後分かれるまでにかかるお金などがあります。
    これはどんなお見合をセッティングするかによって異なってきますが、男性にとっては少々懐が痛いのですが、一般的にこのような当日の費用は男性持ちとなります。
    お茶代やレストラン代、カフェ代などです。

    しかしこのご時世、女性も自分から、私も払います、と財布くらいは出したほうが良いでしょう。
    そのような場合は好印象を持たれますし、男性も気持ちよく払うことができますね。
    ごちそうさまでした、という挨拶も忘れずに行うことが必要です。

    お見合料は千差万別と言います。
    お見合を繰り返しているとだんだんお見合料がかさんできますし、1回でスムーズにお見合からお付き合いまでことが進めばお見合料は1回で済みます。

    • お見合料は基本的に結婚相談所に支払うもので、月に数人の女性を紹介してもらうことができます。

    • ただ、これは結婚相談所によってはかなり額違うので、プランをよく読んで注意して支払いましょう。


関連記事

  1. 結婚相談所における知っておきたい情報とは?

  2. 本交際と仮交際の違いは?

  3. 結婚相談所における自分の方向性について伝えること

  4. お見合いのお返事は、直接相手に連絡をして伝えるのでしょうか?

  5. 結婚とカラー診断は関係あるの?カラー診断っていったい何?

  6. 再婚でも入会することは出来ますか?

PAGE TOP