結婚相談所の利用・婚活におけるマナー









結婚相談所では結婚相手を見つける為活動する場ですが、利用する為にはマナーも必要になります。特に婚活パーティなどのイベントの際は、参加する際に服装など注意が必要になります。

結婚相談所を利用する際の注意点

結婚相談所をより有効に活用する為には、いくつか注意点があります。相談所ではマッチングや担当アドバイザーによる紹介などにより、お相手を紹介してもらいます。毎月何人などといったペースで紹介されていき、その中で良い相手を見つけるわけです。

そこでのポイントは担当アドバイザーと話しをする際は客という目線ではなく、相談相手という目線で関わる事です。自分の事を細かく報告し、紹介してもらった人は良い人であれば感想や次回のアドバイスを求める、そういった対応が大切になってきます。

担当アドバイザーも婚活に対して意欲のある人の方が支援しやすいですし、情報が多い人の方が紹介もしやすいものです。一方的に結婚相談所からの連絡を待つのではなく、こちらからも積極的に連絡していく事が大切です。相談相手としての目線で話す事でより円滑にサービスを活用する事も出来ます。

婚活においてのマナー

結婚は双方の同意が必要な行為です。婚活パーティなどで魅力的な異性を見つけた場合アプローチはするものですが、その際に自分が気に入られるとは限りません。

その際服装のマナーとして清潔感のある服装である事が大切なポイントになります。男性であればしっかり洗濯されたスーツなどや女性であれば清楚な感じである服装の他に、女性らしい服装である事が大切ですね。

また姿勢においては相手に好感を持たせる為に背筋をしっかり伸ばしましょう。スタイルや身長の好みは人によって違いますが、背筋が伸びている姿勢の良い人は好まれやすいです。

  • 婚活はお互い結婚相手を探すものですので、異性に好かれる、好感を持たせる為の配慮がそのままマナーに繋がります。お互いに良い相手を見つける為に、良い印象を持たせる為の関わり方を心がけましょう。

関連記事

  1. ウェディングノートに理想を書き出すと結婚に近くなる?

  2. 結婚相談所の様々なサービス内容について

  3. 結婚相談所はクーリングオフが出来るのか?知っておきたいしくみ

  4. 入会の相談に行きたいのですが、しつこく勧誘されたりしませんか?

  5. 同時に複数の方とお見合いすることは可能なのでしょうか?

  6. 担当アドバイザーには些細な事も報告が必要?

PAGE TOP