結婚相手に求める条件とは?


結婚したいと思い、結婚相談所に登録する事を決めたとします。
その時にまず自分の中ではっきりさせておかないといけない事があります。
それは自分がどんなお相手と結婚したいかと言う事です。
結婚相談所では、理想のお相手の条件を挙げてそのような異性を探してもらう事になりますから、まずそこがはっきり定まっていないことには、お相手を探すことは出来ないのです。
結婚すると言うのは、基本的にその相手と一生ともに歩んで行くと言う事ですから、条件が整っていた方がよいには違いありません。
しかし、だからと言って理想の高い条件ばかりを挙げていては、お相手が見つからないのも事実です。
特に条件の設定で悩みがちな女性についてここではご説明します。

女性は身長180㎝以上の男性を希望する方が多くいらっしゃいます。
確かに自分より背が低い男性はちょっと、と考える気持ちはわかりますし身長180㎝以上の男性がかっこよく見えるというのも理解はします。
しかし、それは結婚相手に求める絶対条件としてはどうでしょう。
高身長は結婚生活にとってそれほど必要なものなのでしょうか。

そもそも日本人男性の平均身長は約170㎝です。それを考えれば、180㎝以上の男性の人数がそれほど多くない事がわかるでしょう。
ですから条件に180㎝以上と設定した時点で、あてはまるお相手は極端に減ってしまうことになるのです。
少しハードルを下げて、平均身長の170㎝以上とすれば、沢山いますので設定条件としては問題ないでしょう。

次に女性が挙げがちな条件に「年収600万円以上」というものがあります。
この条件を挙げる方は本当に沢山おられます。
しかし現実を見てみると、統計上では独身男性で600万円以上の年収がある人は約3%です。
しかもその大半は40代以上の男性です。
年齢を気にしなければ見つかるかもしれませんが、それでもとても厳しいと言えるでしょう。
では、どの程度の年収を希望するのが妥当なのでしょうか。
現状で言えば、男性の平均年収は400万円超と言ったところです。
30歳前後であれば300万円台であることも少なくはないでしょう。
余裕のある生活をしたいと思う気持ちはわかりますが、100人に3人しかいない相手を求め続けていても、なかなかお相手を見つける事は困難と言えます。
自分もしばらくは働くことを考えて、世帯年収として600万円を目指す程度が条件としては適当なのではないでしょうか。

結婚条件に「性格が合う事」と挙げる女性も多いです。
性格が合わなければ結婚できないと言うのは当然のようなことではありますが、実は条件としてはとても難しいことでもあります。
「性格」は見た目や書類ではわかりません。
『おだやかな性格』『優しい性格』などの表現はできますが、それは主体的なものでありあなたにとってどう感じるかはまた別のものです。
ですから性格については条件として挙げるのではなく、実際会って判断するしかないのです。
他の条件をクリアして、お見合いの席やその後のデートによって、お相手と合う性格なのかどうかを見極めて行きましょう。



関連記事


ランキング