結婚相談所の費用は?









結婚相談所には費用が高いと言うイメージがあるのではないでしょうか。
確かに他の婚活サービスと比べれば、多くの額を支払う事になるのは事実です。
実際どの位の費用がかかるのか、ご説明いたします。

結婚相談所に支払う費用は①初期費用②月会費③成婚料の大きく分けて3つになります。
そのうちまずは初期費用についてご説明します。
初期費用の内訳としては、入会金と活動初期費用です。
活動初期費用と言うのは、サービスの利用料やプロフィール写真の撮影料などです。
入会金の平均額はおよそ30,000円程度、高いところでも50,000円程です。
初期活動費用は相談所によって差がありますが、おおむね60,000~80,000円前後になります。
入会金と活動初期費用を合わせたものが初期費用と言う事ですが、だいたい10万円前後が目安と言えます。

月会費の平均額は10,000円~20,000円程ですが、プランによって大きく差があります。
安いプランでは数千円のところもありますが、もちろんそれにはそれなりのデメリットもあります。
プランの金額の差は、そのまま紹介してもらえる異性の人数に比例しています。
ようするに安いプランでは紹介される異性の数も少ないと言う事です。
ですからなるべく多い人数を紹介してほしいのであれば、高いプランを選んだ方がよいでしょう。
結婚相談所によって、このプランが途中で変更できるところとできないところがありますので、事前に確認してみてください。

結婚相談所での活動で出会った相手と結婚することになった場合に支払う費用です。
結婚相談所に登録はしていても、その間にプライベートで出会った相手と結婚するのであればもちろん掛かりません。
金額としては、10万円から20万円のケースが多くなっています。
最近は成婚料が掛からない結婚相談所もあります。
それがよいかどうかは考え方次第でもありますので、よく検討してください。

総額

1年間結婚相談所を利用し、結婚できなかった場合に費用の総額は20万円台が妥当なところです。30万円を超えると、少し高めな結婚相談所ということになります。
結婚が決まった場合にはさらにそれに10万円~20万円程度の費用がプラスされることになりますので、参考になさってください。


関連記事

  1. 結婚相談所におけるスクリーニングとは?

  2. プライベート感溢れるハウスウェディングについて

  3. 相手が決まった後の上手なコンタクトの取り方

  4. 結婚相談所の会員数はどのくらいいるのですか?

  5. 年々高くなる現在の結婚適齢期事情について

  6. インターネット結婚相談所を利用する人が増えている理由

PAGE TOP