お見合いは何処でどの様な流れで行うのですか?

お見合い成立し、理想の相手を見つけるのが結婚相談所の役割となっていますが、具体的にはお見合いとはどういう形で行われているのでしょうか。
まず、気になるのはお見合いする場所です。
結婚相談所や結婚相談所が指定した場所で行うのか、相手が指定した場所なのか、シティホテルのラウンジなのか、カジュアルなカフェなのか、アドバイザーが決めることもあります。

お見合いを進めるのは誰?

お見合いの場所は色々ありますが、もし2人が2人とも消極的な性格の持ち主の場合や、会員が依頼した場合によってはお見合いにアドバイザーが同席することもあります。

また最初だけ立ち会って、あとは2人で、、、ということもあります。

  • 最初から2人では気まずいと思う場合は、アドバイザーに同席を頼んだほうが良いでしょう。

  • お見合いの時間的にはアドバイザーが時間調整などを行って、一般的には休日の13時からなど、比較的動きやすい時間をセッティングしてくれます。
    お見合いの長さは話の盛り上がり方にもよりますが、1時間から1時間半を目処に、という結婚相談所が多いようです。

    お見合い当日気をつけたいこと

    • まず、第一印象は大切ですから、服装のチェックや笑顔のチェックを忘れないようにしましょう。

    • 余裕を持って、お見合い時間の10分前には指定された場所に到着するように心がけたほうが良いです。
      プロフィールと異なる写真の人であっても、態度に出さないことも礼儀の1つです。
      また自分の話をする前に、相手の話をどんどん聞いておくことも大切です。
      今後の参考になりますし、自分ともしお付き合いをするのであればより一層聞いておいたほうがよいこともあります。

      また話すことがないからといって自分の担当者の話を持ち出すのはNGです。
      さらに質問に対して嘘を告げるのもNGです。
      男性の場合、軽はずみに「将来子供が欲しいんです~」というようなことを言ってはいけません。
      相手がまだどのような女性か分かりませんし、もしかすると何か婦人系の病気で手術を受けた可能性もあるかもしれません。
      そんな分からない状態のままで、そのようなことを滑らせると女性を傷つけてしまいます。

      さらに、また会いたいな、と思うようであれば、帰り際にその気持ちをアピールして、次も会えますか?というような、素直な質問をしてみましょう。
      連絡先の交換は担当者を通じて行われますから、自分たちだけで交換するのはNGとされています。

      • 最初から最後まで、大人のお見合いをするためにはいくつかの条件がありますが、それをクリアして初めて良いお見合いが成立しますので頑張って下さい。


関連記事

  1. 結婚相談所におけるセールスの内容と注意点について

  2. サークルに積極的に参加して婚活をする時のポイント

  3. 結婚相談所は敷居が高いのか?昔と現在の違い

  4. 結婚相談所の会員数はどのくらいいるのですか?

  5. 熟年ですが、結婚は可能でしょうか?

  6. 現在の結婚における結納についての認識・考え方


新着記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP