バツイチの女性は利用できますか?

実は結婚相談所において、離婚歴はそれほどマイナス要因になるものではありません。
こちらではバツイチ女性が結婚相談所を利用する事について、詳しく解説したいと思います。

結婚相談所ではバツイチ女性は珍しくも何ともない

厚生労働省が発表している平成28年度の人口動態統計によると、日本人の婚姻数は約620,000件、対する離婚数は約270,000件となっています。
これを見ると、結婚したカップルの3組に1組は離婚しているという計算になります。
ですから現在の日本において、離婚したという事は決して珍しいことではありません。
そして一度離婚しても、もう一度良い人と巡り合って再婚したいと考える人も増えています。
そんなバツイチ女性が婚活する方法として、最もお勧めなのは結婚相談所を利用する事です。

バツイチ女性も結婚相談所に入会できる?

バツイチ女性でも問題ない

結婚相談所に登録するためにはいくつかの書類を提出し、審査に通る必要があります。
提出書類のひとつには独身証明書がありますが、バツイチ女性は独身であり、ただ結婚していた過去があるというだけなので、何の問題もなく入会できます。
日本での婚姻数のおよそ25%は再婚者同士の結婚です。
その多くが結婚相談所を利用して再婚していますので安心して下さい。

バツイチ女性も結婚できますか?

成婚者の約3割がバツイチの方です

結婚相談所に入会するにあたって、最も気になるのはバツイチ女性の自分でも結婚できるのかという事だと思います。
もし高い費用を払って入会しても、バツイチ女性には全くチャンスがないのであれば、お金と時間の無駄になってしまいます。
しかし安心して下さい。
結婚相談所で成婚した人の約3割は再婚者という統計があります。
バツイチであるという事は、結婚相談所において不利になることはないのです。
結婚相談所ではまず初めにプロフィールでお相手を選ぶ事がほとんどですが、その際に「初婚者のみ希望」としている人とは会う事はありません。
最初から「再婚者OK」と考えている男性とのみ会う事になるので、バツイチであるという事が障害にはならないのです。

バツイチ女性は本当に不利ではないの?

条件が合う人のみを紹介するので大丈夫です

繰り返しになりますが、結婚相談所では希望の条件が合う人しか紹介されないので、バツイチ女性でもOKだと考えている人しか会う事はありません。
バツイチであるという事を受け入れた上で、プロフィールを見て会いたいと申し込んでくるのです。
またたとえ規模の小さな結婚相談所であっても、結婚相談所では連盟を作り会員情報を共有しているため、出会いの数は沢山あります。

バツイチ女性の魅力

実は離婚歴はマイナス要素よりも、逆にバツイチ女性ならではの魅力があると考えられています。


結婚できた実績と過去から学んだ反省

バツイチであるという事は、裏を返せば一度は結婚できたということです。
また一度目の結婚が失敗したというのには何かしらの理由があったはずであり、その点について反省しそれを次の結婚で活かそうと考えている人も多いはずです。
それらの点を、バツイチ女性の魅力と思う男性も多くいます。


謙虚さがあり優しい

バツイチ女性のもうひとつの魅力は、謙虚さと優しさです。
離婚歴があるという引け目があり、こんな自分を選んでくれる相手がいて幸せだと謙虚に受け止めます。
無理な理想を描いたり、わがままを言い過ぎることも少ないといった傾向があり、男性としてはそれを魅力に感じます。
また離婚を乗り越えたことで、相手に寛容で優しく接する事ができる事が多いのも、バツイチ女性の特徴です。

バツイチ女性が結婚相談所を選ぶときのポイントは?

離婚歴のある人の成婚実績

会員に離婚歴のある人がどの程度いるか、また離婚歴のある人の成婚率がどの位なのかを入会前に確認しましょう。
そして親身になってサポートしてくれる結婚相談所を選ぶと良いでしょう。
また、バツイチの人専門の結婚相談所や、再婚者用のプランがある結婚相談所もありますので、そういった結婚相談所を利用するのもお勧めです。


関連記事

  1. 結婚に有利な職業・不利な職業について

  2. 年々増加している生涯未婚率について

  3. 入会の必須書類、収入証明書について

  4. 結婚相談所に登録している結婚サギの特徴を知っておこう!

  5. 入会前の面談ってどういう内容なの?

  6. 入会の相談に行きたいのですが、しつこく勧誘されたりしませんか?


新着記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP