フェリーチェは医師や歯科医師との出会いを実現する結婚相談所

医師と結婚したいと考えている女性は沢山いると思います。
では実際に一般女性が医師と結婚するという事は、現実的に可能なのでしょうか。
医師と結婚したいと考えた時にできる事としては、「医師限定の結婚相談所に登録」または「医師限定の婚活パーティーに参加」するといった方法が考えられます。
こちらで男性の医師のみが登録している結婚相談所「フェリーチェ」について、詳しく調べて行きましょう。

フェリーチェは結婚相談所です

結婚相談のサービスには大きく分けて次の二つのスタイルがあります。

【結婚情報サービススタイル】
コンピューターで合致する条件のお相手を探して紹介します。
お見合いやデートなどの活動のサポートは行わないことが多いです。

【結婚相談所スタイル】
条件に合ったお相手を紹介する他にも、カウンセラーが実際に話をしておすすめのお相手がいれば紹介されます。
デートやお見合いのセッティングや、交際していく上でのお悩みなどの相談にも乗ってくれます。

基本的にはこのような2つのスタイルに分かれますが、最近はその線引きがあいまいになっているサービスも存在します。
その中でフェリーチェは、完全に結婚相談所スタイルのサービスを行っています。
ひとりひとりに専任のスタッフが付き、個別のカウンセリングはもちろん価値観や人柄を重視して、それぞれに合うお相手を紹介します。

フェリーチェのメリット

専属のカウンセラーが付く事によって、自分一人では気付けなかった理想とする結婚観や、自分の魅力についても認識することができます。
そしてそれによって、積極的に自分をアピールすることができるようにもなります。

また結婚相談所に登録する男性医師は、比較的消極的な人が多いと言われており、そのような男性に対してどのようにアプローチしたらいいのかという、具体的なアドバイスもしてもらえます。
さらにイメージアップのためのプロデュースをお願いする事もできます。
医師との結婚というゴールに向けて、共に走ってくれる存在は大きく心強いと言えます。

フェリーチェでの出会い

フェリーチェでお相手と出会う方法には、主に次の3つの種類があります。

毎月送られて来るプロフィールカード

コンピューターでマッチングするのではなく、専任のコーディネーターが面談の結果を踏まえた最適なお相手を紹介します。
そしてお互いに会いたいという気持ちになれば、コーディネーターが出会いの場所をセッティングしてくれます。

定期的に開催されるパーティーやイベント

季節の催しをはじめ様々なテーマで、パーティーやイベントが開催されています。
「クリスマスパーティー」「お料理イベント」「ワインイベント」「浴衣パーティー」「美術館パーティー」などがあります。
その規模も40人程度のものから300人の大規模なものなど、様々です。
半年の間に20回程の開催を予定しています。

年2回のプライムセレクション

年に2回、約300名のクラブメンバーのデータを閲覧して、お見合いの申し込みを行うイベントです。
フェリーチェ以外のクラブメンバーも対象となるので、医師以外のステイタスの高い男性と出会えるチャンスでもあります。

【クラブメンバーとは】
フェリーチェはプライムマリッジ(株)が運営している、男性医師のみ登録できる結婚相談所です。
プライムマリッジ(株)は、それ以外に「アヴェニュー東京」「クラブオーツー」という、ふたつのクラブ制の結婚相談所も運営しています。
そのどちらも有名大学卒業や年収制限など、独自の審査基準をクリアした高いステイタスの男性のみが登録しています。
上記のプライムセレクションでは、このふたつのクラブ会員も含めた、全てのクラブメンバーに対して、お見合いの申し込みが可能になるのです。
結婚相手を医師に絞り過ぎると、婚活が行き詰ってしまうケースもありますので、医師以外の男性とも出会うチャンスがあるというのは大きな魅力と言えるのではないでしょうか。

フェリーチェの費用

フェリーチェの女性会員が支払う費用は次の通りです。(税別)

  • 入会金:30,000円
  • サービス提供費:297,000円
  • お見合い費:10,000~20,000円(医師との場合20,000円)
  • 更新費(1年毎):102,000円/li>
  • 成婚料:0円

※変更になっている場合があります。詳細は公式ページをご確認下さい。

大手の結婚相談所でよく見られる月会費制ではなく、1年分をサービス提供費として支払うシステムになっています。
仮に1年で12回医師とお見合いができたとすると、年間に掛かる費用は「567,000円」となります。
大手の結婚相談所の30万円程度と比べると、かなり高くはなります。
またもし半年で成婚となり退会した場合でも、月会費制ではないのでサービス提供費が戻ってくる事はなく、早く退会するメリットはないと言えます。

ただし2年目にはサービス提供費の297,000円はなく、更新料の102,000円で済みますので、12回医師とお見合いしたとしても1年間の費用は342,000円で済む事になります。
長い期間会員でいるという事がお勧めなわけではありませんが、費用の面ではお得になるようです。

サービスの内容と費用からフェリーチェを検討

出会いの数を考えると毎月プロフィールカードの紹介をしてもらうだけでは少ないので、パーティーやイベントに積極的に参加することが必要かもしれません。
300人規模のイベントもあるようなので、これは利用しない手はありません。
300人と言えば街コン並みの参加人数であり、街コンの参加者すべてが医師であるという事を想像するとすごい事だとわかります。
また年に2回のプライムセレクションも、大きな魅力と言えるでしょう。
通常の結婚相談所と違った、厳しい入会の資格をクリアしている男性ばかりが登録しているフェリーチェ。
その中から結婚のお相手候補を選ぶことができるということは、高い費用を支払う価値があると考える方も多いのではないでしょうか。

親御さん向けの説明会

好条件の結婚のお相手候補を見つけることができるフェリーチェのサービスに、ぜひ自分の子供を入会させたいとお考えの親御さんも多いようです。
そのような方に向けて、フェリーチェでは親御さん向けの説明会を開催しています。
自分の子どもには良い人と結婚してもらいたいと思うのは、今も昔も親の切なる願いです。
そのような思いの親御さんが強くすすめることで、入会を決める方も多いようです。

まとめ

男性医師専門の結婚相談所「フェリーチェ」についてご紹介してきましたがいかがでしたか?
パーティーやイベントを積極的に利用すれば、高い費用を支払うだけのメリットは十分にあるサービスなのではないでしょうか。

婚活をする医師は比較的結婚に受け身のことが多いようです。
さらに医師限定の結婚相談所などは、男性側は費用が安いためになかなか本気にならないという事情もあります。

フェリーチェに入会したら、ぜひ女性側から積極的に結婚に向けて走るような気持ちでサービスを利用していただきたいと思います。

フェリーチェの相談会の予約や資料の請求は、公式サイトで受け付けています。
興味のある方はぜひご覧ください。


PAGE TOP