結婚相談所を利用した時の流れ


結婚相談所と言う名前は聞いたことはあるけれど、実際どのような流れで出会いから結婚まで進んでいくのか知らないと言う方は多いと思います。
こちらでは、結婚相談所を利用した時の流れについてご説明します。

このページの目次

準備段階

数多くある結婚相談所の中からここにしようと選び出したら、その結婚相談所での無料のカウンセリングを受けます。
カウンセリングでまず最初に伝えるのは、自分が希望する結婚相手の条件になります。
ここであまりに高い条件を出してしまうと、紹介される異性の数は少なくなってしまいますので注意が必要です。
この無料カウンセリングを受けた後、結婚相談所ではあなたの出した条件に合ったお相手を探し出してくれます。
今はコンピューターによるマッチングシステムを使用している結婚相談所が多く、その場合はコンピューターが双方の条件が合ったお相手を選び出します。

また今はインターネットを使って自分で希望の条件を入力し、お相手を検索できるシステムを採用している結婚相談所も多くなっています。
結婚相談所に任せるだけでなく、自分でも積極的に行動して自分に合ったお相手を探すことが出来るのです。

結婚相談所にはコンサルタントがいて、準備段階から結婚に至るまでの過程を丁寧にサポートしてくれます。
このコンサルタントの存在が結婚相談所を利用する上で最も利点とも言えるかもしれません。

出会い

マッチングシステムにより紹介された相手を気に入った場合や、自分でインターネットで検索して気に入った相手がいた場合、そのお相手にお見合いを打診してもらう事になります。
またその逆もあり、相手からお見合いを打診される事もあるのです。
もしそのお相手と会うことに気が進まない場合には、コンサルタントを通してお断りができますので心配はいりません。
双方合意に至った場合にのみ、お見合いに進むことになります。

お見合いの場所や日程などもコンサルタントに相談して設定します。
時にはその時の服装や話し方などもアドバイスをしてくれます。
また、実際お見合いの席にもコンサルタントは同席してくれますので、初対面の人と話すのが得意でない人なども安心して臨むことができます。

お見合いが終わると、双方が今後も会いたいかどうかを決める事になります。
もしお断りする場合は、ここでもコンサルタントから伝えてもらえます。

今後もお付き合いを継続しようとなった時には、その後のデートの約束などは基本的に本人同士で行う事になります。
とは言え、交際していく上で不安になったり心配事、悩みなどが生じた時はいつでもコンサルタントが相談に乗ってくれますので安心です。
コンサルタントの手厚いフォローやサポートによって、結婚により近付いて行けるのです。



関連記事


ランキング