失敗しない結婚相談所の選び方

よい結婚相談所を選ぶにはどうしたらよいでしょう?

結婚相談所のシステムや実情をよく理解することが大切

結婚相談所は、大手の相談所から個人で経営しているところまで合わせると、日本国内だけで5,000社以上が存在しています。

この数多くある結婚相談所の中から、自分に合った良い相談所を見つけるにはどうしたらよいのでしょうか。
それには、結婚相談所のシステムや実情をよく理解することが大切になります。

インターネットタイプとデータマッチングタイプについて

結婚相談所には「インターネットタイプ」のサービスと、「データマッチングタイプ」のサービスのふたつがあります。
それぞれ下記のような特色がありますので参考にしてください。

【インターネットタイプ】

インターネットタイプは「結婚情報サービス」とも呼ばれます。
実際にはブライダルネット、マッチドットコム、Yahoo!縁結び、エキサイト恋愛結婚などがあります。
サービスはインターネット内でのみ行われます。

入会金や会費は安価になっているので入会しやすくなっていますが、一方で希望に合った相手がいた場合でも、出会いの申込みや設定などの全てを自分でやらなければいけないというデメリットもあります。

【データマッチングタイプ】

データマッチングタイプはいわゆる「結婚相談所」と言われるもののことを言います。
よく知られているものでは、ツヴァイ、オーネット、サンマリエ、ノッツェなどがあります。

それぞれの結婚相談所の特徴あるデータマッチングシステムを使用し、会員それぞれの希望に合ったお相手を紹介してくれます。

担当のアドバイザーが、希望に合ったお相手との出会いの場の設定から、交際に発展後の相談まで親身になって相談に乗ってくれます。

自分の性格のタイプに合わせて選びましょう

【内向的な人は・・・データマッチングタイプ】

アドバイザーが細かい相談に乗ってくれて、親身なったアドバイスもしてくれる結婚相談所タイプがおすすめです。

内向的で、異性とのお付き合いの経験が少ないような人でも、出会いの場での対話の仕方から、その後の進め方、お付き合い中の相談などきめ細かくフォローしてくれて安心です。

【積極的な人は・・・インターネットタイプ】

積極的な性格で、自分からどんどんアプローチできるような人は時間や場所を選ばず、いつでもどこでもネットでお相手探しができ、すぐに自分で出会いの場を設定できるインターネットタイプがおすすめです。

もしデータマッチングタイプを選ぶようであれば、パーティーやイベントなどが沢山ある相談所を選んで入会すれば、より楽しい活動が期待できるでしょう。

【お仕事が忙しい人は・・・データマッチングタイプ】

お仕事が忙しく、なかなか婚活に時間が取れない人は、入会している結婚紹介所のネット上で、希望の異性を検索し、お見合いの申し込みができ、さらにお見合いの場所の設定などはアドバイザーなどスタッフに任せることができるデータマッチングタイプがおすすめです。

結婚相談所に行く前にこれは確認しておきましょう

結婚相談所を選ぶ際には、まず1度無料相談に出向くことになるかと思いますが、その前に取り寄せたパンフレットやホームページなどをよくチェックして、わからないことや知りたいことなどをメモに書き留めてから行くようにしましょう。

優良な結婚相談所を見極める為のチェックポイント

  • 料金システムが明確かどうか。
  • 途中での退会やクーリングオフについてしっかり説明しているか。
  • アドバイザーなどスタッフの数は適正か。
  • 入会に際しての必要書類は何があるか。
  • 出逢いから成婚までのシステムがどのようになっているか。
  • 会員の成婚率UPのための取り組みやサポートの体制はどうなっているか。
  • 個人情報の取り扱いについての説明はあるか。

上記のチェックポイントに対する答えが明確になっている結婚相談所を選ぶことが重要です。

不明な点があり質問をした際に、あいまいな回答や適当に言い逃れるような相談所はやめた方がよいでしょう。


PAGE TOP