結婚相談所でスピード婚はできるのか?

相手はまだいないけれど、できるだけ早く結婚したいと考えている人は、結婚相談所に登録する事を考えてみてはいかがでしょうか。
こちらではなぜ結婚相談所がオススメなのかという点や、スピード婚の疑問などについて、詳しく解説いたします。

スピード婚とは?

スピード婚というのは、その名の通り出会いから結婚に至るまでがスピーディーな結婚のことです。
また昔からの知り合いだったとしても、交際を始めてから結婚までの期間が短ければ、それもスピード婚ということもあります。

だいたいどれくらいの早さで結婚するとスピード婚というのかと言えば、一般的には半年間程度のようです。
お付き合いを始めて、相手との将来が見えるまでがとても短く、判断も早いのがスピード婚です。
結婚相談所で婚活する事で、スピード婚になる確率はとても高くなります。

結婚相談所ではスピード婚が多い?

スピード婚のケースがほとんどです

結婚相談所で出会って交際に至った場合、スピード婚となる確率はとても高いと言えます。
結婚相談所に登録している人の、平均的な活動期間は1年程度です。
登録した時点からのカウントなので、実際に良いと思う相手と出会って結婚に至るまでは、もっと短い期間という事です。

結婚相談所でスピード婚ができる理由

結婚を希望している相手としか出会わない

結婚相談所に登録している人は、全員が結婚したいと強く希望している人です。
そうでなければ、高いお金を払ってまでわざわざ入会しないからです。
合コンや婚活パーティーなどでは、恋人や遊び友達が欲しい程度の、軽い気持ちで参加している人もいて、結婚に対しての真剣度が低い人と出会う可能性も高いですが、結婚相談所にはそういう人はいないので、出会って気が合えばすぐに結婚を意識することになるのです。

男性の収入が安定している

結婚という決断をするためには、どうしても男性側の収入が大きなポイントとなってきます。
いくら好きでも、生活していく能力がなければ結婚には踏み出せず、実際世の中にはそういうカップルが大勢います。
しかし、結婚相談所に登録している男性は、入会の審査の段階で年収を証明する書類を提出していますので、経済的に安定している人ばかりです。
年収だけでなく年齢や外見など、基本的なことがわかった状態でお見合いをする事になるため、結婚という決断に早く辿り着く可能性が高くなるのです。

相手の身元がはっきりしている

結婚とは当人同士が良ければという訳ではなく、それぞれの家族がどうしても絡んできます。
結婚相談所では、家族構成なども事前に確認できますので、身元や家柄なども明らかになっている状態で会う事になり、安心です。
例えばどうしても長男とは結婚できないと思えば、そうでない人だけを紹介してもらえます。
最初から条件になった身元の確かな人とだけ出会うので、結婚に至る道のりも短くなります。

交際期間に制限がある

たいていの結婚相談所では、担当のアドバイザーがお見合いの設定を行ったり、交際中の悩みや相談を聞き、それに対して親身にアドバイスをしてくれます。
そのような手厚いサポートの中、基本的には交際期間に期限を設けて、その期間の中で結婚するか否かの決断を求められます。
それはダラダラといつまでも決断を引き延ばしても会員のためにはならないという事もありますし、また結婚相談所としても結婚の実績を作るためには必要なことなのです。
ですから結婚相談所で出会って交際を始めた場合には、スピード婚になる可能性が高いのです。

スピード婚をした場合、後悔しない?

ほとんどのケースで満足しています

結婚相談所で出会ってスピード婚に至ったカップルのほとんどが、結婚生活に満足しているようです。
結婚前の生活に比べて幸せと感じる人が多いのです。
そもそも結婚相談所に登録していたという事は、強い結婚願望があったという事です。
独身の時は孤独を感じていたり、まわりから取り残されていくような焦燥感を感じていたこともあったかもしれません。
結婚して家族ができ、一緒に暮らす相手がいるという事に多くの人が喜びを感じています。
もちろん時にはすれ違いやぶつかり合う事もあるかもしれませんが、それはスピード婚に限った事ではありません。
元々別の環境で育った他人同士が一緒に生活するわけですから、そのような小さな不満やトラブルは避けられないと言ってもいいでしょう。
しかしそれが後悔にまで至っている人は少ないという事です。

スピード婚を成功させるポイント

結婚相談所のスタッフのアドバイスを聞き入れる

スピード婚を成功させるために大切なのは、結婚相談所のスタッフのアドバイスを、しっかりと聞き入れる事です。
アドバイザーは第三者の立場から、交際の悩みや結婚に対する不安などの相談に乗り、的確な助言をしてくれるはずです。
自分一人ではなかなか結婚に踏み切れなくても、婚活のプロであるアドバイザーの助言を受けることで、スピード婚に進める可能性が高まるのです。
時には自分にとって厳しいと思えるようなアドバイスもあるかもしれませんが、素直に聞き入れて受けとめることも大切です。

交際期間には相手との時間をなるべく多く作る

本交際に入ってから結婚の決断をするまでの期間は、多くの結婚相談所で概ね3か月程度に制限しています。
ですからその期間の間は、できるだけお相手と過ごす時間を多く作ることが大切です。
その間に相手の事をよく知り、将来を共にできるかどうか見極める必要があるからです。
3か月間真剣にお付き合いして、相手のことをよく知ろうとすれば、結婚できる相手かどうかは必ず見えてくるはずです。

活動期間中は真剣に婚活する

結婚相談所に登録している期間中は、しっかりと婚活に向き合い真剣に活動しましょう。
結婚相談所では、仕事が忙しい人にも婚活と両立できるようなシステムが整っています。
お見合いの日程調整や場所決めなどはアドバイザーが行ってくれたり、結婚相談所に出向けなくてもパソコンやスマホなどを利用して、条件に合うお相手を検索したりできます。
せっかく結婚相談所にお金を支払って入会しているわけですから、中途半端に活動していては時間とお金の無駄になってしまいます。
本気に活動する事で、スピード婚に結び付く確率も大きく上がるでしょう。

結婚相談所でのスピード婚 まとめ

  1. 交際から結婚までの期間が概ね半年程度のものがスピード婚
  2. 結婚相談所ではスピード婚になる可能性が高い
  3. 結婚相談所にはスピード婚できる理由がいくつもある
  4. スピード婚でもほとんどの人は後悔していない
  5. アドバイザーの助言を聞き真剣に婚活すればスピード婚の可能性は高まる

関連記事

  1. 仲介型の結婚相談所とは

  2. 結婚相談所で必要となる源泉徴収票

  3. 結婚相談所の乗り換えって可能ですか?

  4. メリットとデメリット

  5. 結婚相談所での正しい交際の断り方

  6. お見合いをする際の流れやルール


新着記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP