基礎知識

結婚相談所で必要な書類

少子高齢化が日本や地方自治にとって重要な問題となっていることから、最近は自治体が積極的に開催する婚活パーティーやセミナーなども多く見られますが、自治体が開催していると聞くと信頼できるような感じがするものの、実際には結婚している人が黙って利用して後からトラブルになるケースも少なくありません。

一方で結婚相談所に登録をして結婚相手を探す場合はこういった類のトラブルがあまり起きませんが、これは結婚相談所に登録する際に未婚証明と呼ばれる書類の提出を義務付けているところが多いためです。
これによって結婚をしている人が利用することを未然に防ぐ役割をしているのと、身分証明書の提出などが義務付けられているため、結婚詐欺師やサクラが入りにくいというのもトラブルの少ない理由となっていますが、結婚したいという人の中には焦りの気持ちを持っている人も多くいます。

こうした心理状況にあると普段なら絶対に騙されたり流されたりしないようなことでも、簡単に騙され流されてしまうことがあるので、信頼性の高い結婚相談所のようなところで婚活をするということは安全面から考えてもメリットが高いと言えるでしょう。

基本的に身分証明書と未婚証明があれば書類は揃うところがほとんどですが、結婚相談所によってはある職業を限定とした婚活パーティーなどを開催している場合があって、この場合は職業を証明する資格証明書なども別に必要になるケースがあります。


関連記事

  1. 結婚相談所で必要になる在籍証明書について

  2. 結婚相談所のサポートサービスについて

  3. 仲介型の結婚相談所とは

  4. 結婚相談所のパーティーのメリットとは?

  5. 間違いのない自己PRやプロフィールの書き方

  6. 用意する写真は超重要


新着記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP