40代の方が成婚する為の基礎知識

40代で婚活するというと、イメージとしてはネガティブなものが多いかもしれません。
2015年の総務省の行った国勢調査によれば、男性の未婚率は40~44歳で29.3%、45~49歳で25.2%でした。
一方の女性の場合、40~44歳までの未婚率は19.1%、45~49歳までは15.3%となっています。
この数字から、40代の男女の実に5、6人に1人は未婚であるという事がわかります。
晩婚化が問題となり、このように40代の未婚者も実際に増えているのが現実ではありますが、40代だからといって、婚活が遅すぎるという事ではありませんし、40代では結婚できないという事でももちろんありません。
こちらでは40代の婚活を成功させるためのポイントについて、詳しくご紹介いたします。

結婚相談所にはアラフォー世代が多い

日本で最多の会員数である「日本結婚相談所連盟」に加盟している結婚相談所IBJの会員で、最も多い年代は30代前半から40代前半であり、いわゆるアラフォー世代の30代後半~40代前半の方も、全体の40%います。
40代の方が多い理由として、考えられるのは次の2つです。

  • 結婚が前提の出会いになるため、スピード婚を目指せる
  • 結婚を真剣に考えている人ばかりで意欲的である

これらのそれぞれの理由について、もう少し詳しく見ていきましょう。

結婚が前提の出会いになるため、スピード婚を目指せる

婚活サイトや婚活パーティーなどは、婚活とは言え気軽に参加できるイメージもあり、結婚相手を本気で探すというよりは、恋人や遊び友達を探す人も多くいます。
その点結婚相談所では、入会時に結婚の意思があるかどうか確認されますし、基本的に1年以内に成婚できるようなプランに沿って活動することになります。
結婚に向けてプロフィール作成やお見合い、仮交際、本交際と全ての活動を進めていきますので、早い人で入会から3か月で成婚して退会するケースもあります。

結婚を真剣に考えている人ばかりで意欲的である

結婚相談所に入会するためには、入会金はじめ月々の月会費など、安くはない金額を支払います。
一般的に結婚相談所で1年間活動するのには、30万円以上は掛かると言われています。
それだけの金額を払って活動しているわけですから、会員となっている人たちは、本気で結婚したいと考えている人たちばかりです。
また婚活のプロである担当のアドバイザーからの手厚いサポートを受けながらの活動になるため、意欲的に婚活しています。
理想の相手に出会いたいと考え、自分磨きにも手を抜いていません。
婚活をしながら、自分もステップアップできるサービスというのは、結婚相談所しかありません。

40代が結婚相談所で婚活するメリットとは

結婚相談所の魅力がわかったところで、では40代が結婚相談所で婚活することのメリットとは、具体的にどのような事があるのか見ていきましょう。

仕事と婚活の両立が可能

40代と言うと、職場でもそれなりの役職に就き、忙しい毎日を送っている人が多いでしょう。
ですから40代の人の婚活で難しいのが、仕事と婚活を両立することです。
自分で結婚相手を探したいと思っても、なかなかその時間が作れないのです。
そんな忙しい40代の方にこそ、結婚相談所での婚活がお勧めと言えます。
仲人型と呼ばれる結婚相談所では、基本的に1人1人に専任のアドバイザーが付きます。
婚活のプロとも言えるアドバイザーが婚活のプランを一緒に考え、活動中も手厚くサポートしてくれます。
仕事が忙しくても、自分の希望するお相手を探して、お見合いやデートの設定も一任できます。
実際に結婚相談所まで出向かなくても、電話やメールでやり取りする事も可能です。

他の婚活サービスよりライバルが少ない

40代でも婚活は遅くないとは言ったものの、やはり20代や30代と比べると不利である事は否めません。
特に男性はどうしても自分よりも若い女性を望む傾向があります。
40代の男性でも、30代女性やできることなら20代女性との結婚を望んでいる人も多くいるのが現実です。
婚活サイトや婚活パーティーでは20代や30代が多くなり、それだけライバルが多くなります。
結婚相談所でも入会する前に40代以上の会員数を確認してから、登録するようにした方が良いでしょう。

40代の婚活の心構え

40代の婚活は、20代や30代の婚活に比べてゆっくりしている時間もありませんし、相手を選り好みする余裕もないと言えます。
以下にて40代が婚活をする際の心構えをご紹介します。

なぜ結婚したいのか

まず、自分がなぜ結婚したいのか、よく考えてみましょう。
40代で結婚を考える人は、老後の事を考えたり一人でいる事の寂しさから、相手を求めているケースも少なくありません。
周りの友人などもみんな結婚して家庭を持っていて、一緒に過ごしてくれる仲間もいなくなる世代です。
しかし、孤独感や疎外感を埋めるために結婚したい、というような心構えでは、本当に幸せな結婚生活は送れません。
結婚生活というのは、お互いがお互いを思いやって、信頼関係を築きながら作り上げていくものです。
見た目や条件ではなく、性格や価値観の合う相手を見極めることが大事だと言えます。

条件に縛られ過ぎない

40代の人の婚活が成功しない1番の理由は、相手に求める条件が多いという事です。
見た目や年収、年齢、職業、など、条件は言い出したらきりはありません。
この条件をクリアしていない人とは結婚しない、また他にももっと良い人がいるはず、などと欲を出し過ぎると、結局誰とも出会う事ができない可能性もあります。
条件に縛られ過ぎずに、まずは一度会ってみようというスタンスを持つことが大事です。
条件だけではわからない、性格や相性などが、会う事によって見えてくる事もあるでしょう。
実際に結婚相談所で成婚している人は、何人ものお相手とお見合いや交際をして、自分に合う結婚相手を見つけています。
色々な人と接する機会を積極的に持とうとする心構えが必要です。

現実を見る

若い頃はモテた、という経験がある人ほど婚期を逃しやすい傾向があります。
いくらあの頃沢山の異性が声を掛けてくれたとしても、それは過去の栄光であり、現在は紛れもなく40代です。
20代や30代のように、相手はまだまだいるはずなどと、選り好みできるわけではないのです。
特に若い頃モテたという人は、恋愛に関して受け身になりがちです。
いつか理想のお相手が現れて、アプローチしてくれるというような幻想は捨てましょう。
40代になった今、待っていてはいつまでも成婚というゴールには辿り着けません。
活動期限を自分で決めて、自分から積極的に出会いを求めて行く心構えが必要です。

40代が結婚相談所で成婚するのは

40代で婚活する場合、20代や30代と同じような心構えでは成婚できないという事は、ここまででお判りいただけたでしょうか。
40代には40代なりの婚活方法があるのです。
40代の人が、結婚相談所で成婚するためのポイントをご紹介します。

40代の魅力を出す

可愛らしさや若々しさは、どうあがいても若い世代にはかなわないというのが現実であるならば、40代は若い世代にはない大人の魅力で勝負するしかありません。
男性であれば、知性や大人の余裕、落ち着いた雰囲気が魅力となります。
女性は上品さや相手に与える安心感、そして優しさを武器にできるでしょう。
これらは一朝一夕では身に付くものではなく、まさに40代だからこそ持っている大人の魅力であり、それはちょっとした会話や仕草に現れるものなのです。

またファッションについても、年相応であることが重要です。
例えば40代の女性が若い世代が着るようなワンピースを着ても、若作りしているイメージになり、ひどい場合には「痛い」と評価されてしまいます。
40代には40代に合うファッションがあります。
流行やブランドにとらわれず、自分自身に合ったものを身に着けましょう。
それを着こなすというテクニックは、若い世代には難しいものなのです。

自分磨きを忘れない

40代であっても自分磨きを忘れない人は、異性からも人気があります。
ファッションやメイク、清潔感などの目に見える身だしなみももちろん大切ですが、特に大切なのは相手への気遣いやコミュニケーション能力です。
これらは相手への配慮がないとできません。
日常生活で誰と接する時でも必要なことでもあります。
多くの人と会って、意識して磨いていくようにしましょう。

プライドや固定観念を捨てる

40代で婚活するのは難しいと自分で決めつけて、最初から諦め半分で活動しているようでは、成婚は実現しません。
積極的にたくさんのお相手と会い、自分磨きをするのには、前向きな気持ちが必要なのです。
また、婚活を成功させるためには、これまで持っていたプライドや固定観念を、ある程度は捨てるようにすることも必要になってきます。
結婚相談所ではアドバイザーからの第三者の意見を聞き入れて、自分では気づかなかったような短所が見えてくることがあれば、できるだけ直していくように努力しましょう。

40代にお勧めの結婚相談所

こちらでは40代におススメできる結婚相談所を、いくつかご紹介したいと思います。

パートナーエージェント

公式ホームページ:http://www.p-a.jp/
パートナーエージェントではコンセプトとして、1年以内の成婚を掲げています。
そのために専任のコンシェルジュが出会いから交際、成婚に至るまで全て手厚くサポートしてくれます。
また豊富な過去の実績から、会員1人1人に合った成婚までの婚活設計を行います。
コーチングのスキルを使い、自分自身が気付いていない結婚に対する思いなども明確にします。
2016年の成婚率は28.6%で、活動から1年以内に成婚した人は、実に65.6%になります。
また2017年オリコン顧客満足度調査において、No1の座も獲得しています。
全国に29店舗あり、日本全国で活動が可能です。
料金の目安

  • 登録料  : 30,000円
  • 初期費用 : 95,000円
  • 月会費  : 16,000円
  • 成婚料  : 50,000円

IBJメンバーズ

公式ホームページ:https://www.loungemembers.com/
日本結婚相談所連盟に加盟している結婚相談所およそ1500社のネットワークで、男女約60,000人の中から、理想のお相手を見つけることができます。
全体の中で40代の会員は、男性約40%・女性は約16%です。
厳正な入会審査を行っているため、出会いの質も高いものになります。
出会いには7つのスタイルがあり、自分に合った方法で活動できます。
また専任のカウンセラーが付き、交際から成婚まで手厚いサポートが受けられます。
尚、IBJにおける「成婚」とは、婚約の事を意味します。
多くの結婚相談所では真剣交際に進むと成婚と見なされますが、IBJではそれぞれの親に承諾されプロポーズを行い、婚約するまでをしっかりとサポートしてくれます。
2016年4月から9月までの実績では、成婚率は55.4%になっています。
料金の目安

  • 初期費用 : 220,000円
  • 月会費  :  15,000円
  • 成婚料  : 200,000円(スタンダードコース)

楽天オーネット

公式ホームページ:https://onet.rakuten.co.jp/
楽天オーネットはその名の通り、楽天グループが運営している結婚相談所になります。
基本的には自分が中心となって活動を行うスタイルですが、困った時には担当のアドバイザーが相談に乗ったり、親身になってアドバイスしてくれたりしてくれます。
出会いの方法には6種類あります。
その中で、データマッチングではおよそ3割の人が、WEBと会員誌でのお相手検索ではおよそ4.5割の方がそれぞれ成婚に至っています。
その他にも婚活パーティーやイベントなども年間2,800回以上も開催されており、出会いの数は豊富です。
出会いから成婚退会までの平均期間は、8.5カ月となっています。
料金の目安

  • 入会金    : 30,000円
  • 活動初期費用 : 76,000円
  • 月会費    : 13,900円
  • 成婚料    :   0円

ノッツェ

公式ホームページ:http://www.nozze.com/
ノッツェには、大きく分けてベーシックコースとお見合いアシストコースが用意されています。
ベーシックコースは月会費によって、お見合いや紹介される人数を自分で設定できます。
お見合いアシストコースを選択すると、月に3~5名のお相手を紹介してもらえます。
そしてお見合いから成婚まで、担当のアドバイザーがしっかりサポートしてくれます。
40代でも成婚しているカップルは沢山いらっしゃいます。
料金の目安

  • 入会金    : 30,000円
  • 活動初期費用 : 47,500円
  • 月会費    : 19,500円~
  • 成婚料    : 100,000円(お見合いアシストコース)

まとめ

ここまで、40代の方の婚活を成功させるためのポイントについてご説明してきました。
他の婚活サービスと比べて、結婚相談所では費用が高くなる分だけ、結婚への意識と質の高いお相手と出会う事ができますし、手厚いサポートも受けられます。
結婚相談所に入会すれば、成婚への道のりは遠くありません。
あとは自分の心構えと、積極的な行動によって、幸せな結婚を手に入れてください。


関連記事

  1. 結婚相談所を利用する流れやルール

  2. 結婚相談所で必要になる在籍証明書について

  3. 結婚相談所の乗り換えって可能ですか?

  4. 結婚相談所でモテる男性について

  5. 結婚相談所の交際期間はどのくらい?

  6. 結婚相談所のサポートサービスについて


新着記事

  1. 登録されている記事はございません。