結婚相談所ってどんなところ?

結婚相談所とはどのようなところなのでしょうか?

結婚相談所についての基礎知識

結婚相談所は、結婚をしたいと思っている方に向けて、色々なサービスを通して出会いを提供したり、自分の魅力を高めるための様々な提案などによって、その人が結婚するまで相談にのってくれるところです。

入会の資格は結婚相談所によって違いますが、一般的にどこの相談所でも必要書類を提出する必要があります。その書類は「独身証明書」「学歴証明書」「収入証明書」などです。

登録しているのはどんな人?

あなたは「結婚相談所」にどのようなイメージを持っていますか?
自分で結婚相手を見つけられない、モテない人たちが集まってる場所と言うような、あまりよいイメージを持っていない方もいるかもしれませんね。

しかし、実際はそうとは言い切れません。
中にはそう言った人もいるかもしれませんが、実際に調査として入会したことのある私から言わせてもらうと、高収入な男性やルックスの良い男性、それにかわいらしい、キレイな女性も沢山入会されているのです。
日常生活において、出会いがまったくないという訳ではないけれど、できるだけたくさんの人を見定めた上で結婚相手を決めたいという思いの方も入会されています。

その中でやはり多くの方は、結婚を真面目に考えているけれど、なかなか出会いがないのでこちらで良いお相手と出会いたい、と考えておられるようです。
そのような方々の、お相手探しに力を貸し、応援、そしてサポートのサービスを提供するのが結婚相談所です。

結婚相談所の登録会員の年代としては、女性は20代後半から40代の方、男性は30から40代の方、いわゆる結婚適齢期と言われる方々が多くなっているようです。

男女の割合はそれぞれの結婚相談所によって異なりますが、大手の結婚相談所ではほぼ50%ずつの比率になるように考慮しているようです。

またあまり大手ではない結婚相談所で、男性の入会の条件を厳しくしているようなところでは女性会員の数がかなり多くなり、男性はなかなか入会できないこともあるようです。

ここ最近はネットの普及が進んで来たことによって、入会している結婚相談所のサイト上で気に入ったお相手を探したり、相談所の担当アドバイザーやスタッフと簡単に連絡を取り合ったりすることもできるようになり、大変大きな進化が見られています。

その上昨今の婚活ブームによって、結婚相談所では様々なサービスを増やしてきており、会員にとって更に使いやすくなって来ているようです。

結婚相談所に入会するということは、結婚相手を自ら積極的に選ぶための選択肢の一つです。
少し勇気がいるかもしれませんが、そろそろ婚活を始めてみませんか?
その一歩が、未来の幸せにつながっているかもしれません。


PAGE TOP